8月7日。

月見ル君想フでのボギー家族まつり。東京公演はいつも山場でもある。会場準備から撤収まで約8時間ドタバタしっぱなし嵐のようなお祭りだ。家族の協力と団結力が何より問われる。
FullSizeRender

昨日前髪切られすぎて今朝まで怒っていたモンドもやっと機嫌良くなって雑誌の取材を受けていた(笑)。
IMG_7623

開場すると早い時間からお客さんどんどん来てくれて、わいわい盛り上がりはじめる。子供たちは走り回り、大人はお酒飲んで笑ってる。
FullSizeRender

すんげー早くから来てビアガーデンみたいに飲んでるウエケンさん。めちゃ楽しそう。
IMG_7674

ステージ上のお月様には「のど自慢」が流れ続けている。平和だな〜。
FullSizeRender

モンドくんの似顔絵屋さんは予約で満席、ありがとうございました!ひとり15分きっかりのペースで描いていくモンド、似顔絵屋さん始めて7年、すっかりプロだ。
IMG_7635
FullSizeRender
IMG_7685

テンちゃん今ちゃんの投げ銭似顔絵屋さんも大人気でフル稼働!!ふたりの似顔絵は似てる似てないじゃなくて、笑いを巻き起こす。
FullSizeRender
IMG_7658
福岡からガーデナーズ楢崎くんが東京まで観に来てくれた!旅の終盤できく福岡弁はすごく安堵感あるな〜。ありがと〜!!
IMG_7678

二階フロアではボギー家族のミニ絵画展。モンド、テンちゃん、今ちゃん、ボギーの原画を展示した。
IMG_7626

東京公演ということもあり映画「ウィーアーリトルゾンビーズ」のヒカリ役の二宮慶多くん、イシ役の水野哲史くん、そして長久允監督!
IMG_7748
ほかにも、写真には写ってないけど江口栗子役の初音映莉子さんや、バンジョーの原さん、撮影スタッフの方々、リトルゾンビーズ愛が溢れる日活の芝間さん滝口さん、など、リトルゾンビーズで出会った方々がたくさん来てくれてめちゃくちゃ嬉しかった!打ち上げみたいな感じでもあったかも。

まつり中盤、トークコーナーに長久監督をステージに急遽呼んでボギートーク。
FullSizeRender
さらにテンちゃん今ちゃんのライブペインティングで長久監督を描いた。
IMG_7735

おもえば長久監督がモンドを映画にスカウトする為に会いにきてくれたのがちょうど2年前のボギー家族まつりだったのだ。そのときの写真がこれ。
IMG_9632

出会いひとつで人生って変わるよね〜。人生おもしれ〜!!!

さあ!このあとボギー家族ライブ開始!!

ノリと即興性を重んずるボギー家族のステージは「始めるよ」の合図も家族にあえてせず、おもむろに始めた。「ロックンロールのうた」から演奏開始!ひとり、またひとりと家族がステージに上がってくるが、今ちゃんだけ来ない?あれ?と、思ったら遅れて泣きながら登場!?理由がわかんないので曲中断…。
IMG_7901
といういきなりドラマティックな始まりかた!

ステージをテンちゃんとモンドに即興でつないでもらいつつ、
IMG_8043

おれは一旦ひっこんで今ちゃんに理由を聞く。まだ衣装着てなかったこと、あと、楽屋裏口で迷子になって曲に間に合わなくて焦ったことが泣いた理由だった。かわいい。

着替えて再登場した今ちゃん、ニコニコ笑顔でライブ再開!こういう予想外なトラブルもボギー家族ライブの醍醐味だし、むしろ掴みはOK!


今ちゃんとボギーのデュエット曲「おさんぽ」を歌い出したら小さな子供たちがステージ最前列にかぶり付きで集まってきて、しかも、歌詞もちゃんと覚えてて一緒に歌ってくれた。ものすごいキラキラした目で。

おれ感動しちゃって、泣きそうだったよ。音楽やってきて良かったなーて思った。

テンちゃん「タコの知能は3歳児」をキレキレのテンションでぶちかましたあと「BON-ODORI」のカホン!ボギーの前のめりなカッティングにぴったりついてくるリズム感。かなり気持ちいい、テンちゃんとはホントにウマが合うわー。


IMG_8068
そして今夜のニュースはなんと言ってもリトルゾンビーズのヒカリ、イシ、タケムラが揃って「ウィーアーリトルゾンビーズ」を生演奏できたこと!イクコ来れなかったので代わりに今ちゃんがイクコ代理なのもエモすぎ!!
FullSizeRender
このシーンのポーズね。
IMG_2981

超ムチャ振りでステージ上げたので、ヒカリくん歌詞忘れとるし、イシくん中華鍋じゃなくてクッキー缶やけど、ステージから見えるお客さんの顔、みんな最高に嬉しそうだったよ。
IMG_8069
「ウィーアーリトルゾンビーズ」は名曲だ。歌うヒカリ。撮影時は小5だった彼も中1になり声変わりし始めてて、あぁ、生でこの歌を聴けるのもきっとこれが最後か…なんて、スタジオで練習する4人の姿なんかも思い出したりして。そんな今この瞬間もあっという間に思い出に変わるんだな。


ボギー家族のステージにかぶりつきでみてる子供たちのリクエストにより始まった「たこ踊り」!しかし、今年のツアーでは一度も「たこ踊り」は披露していない。理由は、モンドから「恥ずかしいからもうやめて」と言うからだ(笑)。

しかし、結局たこ踊りをやるモンドのプロ根性!わはは!!

そのままステージに子供たちいっぱい上がってきて「バカになりましょう」!

♪バカなひと手を挙げて〜 ハ〜イ!

よく見ると長久監督も上がってた。

最後はボギ八先生「贈る言葉」!会場全体のグルーヴ感がすごい!!
FullSizeRender
毎日のように胴上げされる夏!
IMG_7770

ボギー家族まつり、この5人じゃなきゃ生まれ得ないグルーヴを存分に叩きつけれた夜。おれはこいつらとバンドやれてることが誇らしくて仕方ない。家族はバンドだ!!!!!
IMG_8071

<ボギー家族まつりセトリ>
ロックンロールのうた
ストリーキング
NO FUN MY WAY
酒がねぇ
楽天ふるさと納税
ぼくとはと
おさんぽ
戦争ワルツ
ロックンロール
タコの知能は3歳児
BON-ODORI
ウィーアーリトルゾンビーズ
ウィーアーリトルゾンビーズ(ヒカリ、イシ、タケムラ)
たこ踊り
バカになりましょう
星のOHAKA
家族のうた
カーニバル
贈る言葉


終演後、ファンに囲まれて撮影大会になるリトルゾンビーズたち。みんなニコニコしてる。
IMG_7835

音楽仲間のウエケンさん、カジウラチエさん、げるしー、the夜露死苦バンド、いつも世話になってるトゥインクルの上田くん、家族ぐるみで応援してもらってる松本さん、毎年家族の成長を確認しにきてくれるみなさん、などなどなど!あっちで乾杯、こっちで乾杯!楽しすぎる時間はあっという間だった。
FullSizeRender

公演を終えてドタバタと片付けを済ませたあと、店長タカハシくんがスイカを出してくれた。その甘い実にかぶりつきながら、ものすごい幸福感と安堵感に包まれていた。
FullSizeRender

最後まで片付けとか手伝ってくれた上田くん、楢崎くん、ありがとー!月見ル店長タカハシくんいつも好き勝手やらせてくれてありがとー!
FullSizeRender

とにかくドッと疲れて子供たちは車に乗るなり即爆睡だ。今夜は茨城の鹿島家にお世話になるので深夜移動。サービスエリアでベイビーとふたり、くそマズイうどんで打ち上げする。「あ〜、牧のうどん食いたいわ〜」とか言いながら乾杯!
FullSizeRender

さあ、残るツアーはあと3本!!!