8月2日。

郡山ピークアクションに到着。ツアー始まっていちばん暑いのがまさかの福島、バリ暑い!!

しかも、今ちゃんは発熱したまま。ライブハウスの片隅に簡易ベッドを作ってもらった。熱が下がればいいのだが。
FullSizeRender

モンドくんの似顔絵屋さん開始。
IMG_6751
ピークアクション渡邊店長、めちゃくちゃ似とる〜!
IMG_6762
福島でウィーアーリトルゾンビーズを観てタケムラからモンドを知り、そしてボギー家族に会いに来てくれた高校生の女の子。ナンバーガールのコピーバンドでドラム叩いてるんだそう。
FullSizeRender
共演のthing of gypsy lionこと、まことさんは桃農家。2年前の家族ツアーのときもたくさん桃を持ってきてくれたけど、今年もいっぱい!
IMG_6745
似顔絵、似過ぎ。
FullSizeRender
主催の藤野恵美ちゃんは愛犬すももちゃんと並んで一枚。
IMG_6922

夜の部が始まる前にピークアクション目の前の「大助」にてボギー家族ライブの前打ち上げ。牛タンがバリバリ美味い!!
IMG_6803
焼き鳥もイカ焼きも最高。こりゃテンション上がるわー。
FullSizeRender

今夜は今ちゃんがダウンだから男3人がいつもよりもっと頑張らなきゃだ!
えいえいおーっ!!
FullSizeRender

熱がまだ高い今ちゃんにアイスを買ってやろうと思いテンちゃんと街へ。ピークアクションの外はうねめ祭りの人混みですごいことになっていた。
FullSizeRender
4年前に焼き鳥屋でたまたま仲良くなったおっちゃんから聞いたうねめ祭りがこれか!
FullSizeRender

手作り感ある露店もいろいろあって楽しい。
FullSizeRender
FullSizeRender
あ〜、今ちゃんが元気なら大はしゃぎだったろうなぁ…泣。
FullSizeRender
しょぼい景品が並ぶ輪投げ(6回300円)の中に、千円札が混じってる!
FullSizeRender
もちろん千円札狙いで投げるのだが、下の四角い木の根元まで輪が入らないと千円札はもらえない。6回すべて四角い木の に引っかかってしまった。まぁ、そういうもんだよ夜店って。結局しょぼい景品をひとつだけゲット。
IMG_6823

アイスを買って人混みを掻き分けてピークアクションに戻る。まだ体温が高い今ちゃん、パピコをちゅーちゅー。抱っこした感じで伝わってくる弱々しさ。今夜のライブ、今ちゃんは無理だろうな…と、悟った。
IMG_6847

ライブは共演者が2組。主催の藤野恵美ちゃんは浴衣姿でピアノ弾き語り、ラスト2曲とくに素敵だった。
FullSizeRender

thing of gypsy lionは言葉の人、厳しくも優しい視点で詞を書いてるのがすごく共感できる。
FullSizeRender

うねめ祭りの喧騒とは真逆の、静かに伝わる音楽が地下のピークアクションで鳴っていた。

ボギー家族ライブの時間。やっぱり今ちゃんは熱が高くて無理そうだけど、どうせなら5人一緒がいいと思いステージの上にパイプ椅子ベッドを作ってそこに寝かせた。
IMG_6974

熱でぼーっとはしてるけどキツそうではないし、なにより今ちゃんの眼に「それでもやる」という光を感じたから。

持ち時間が40分と短かったのは幸いだ。なんとかやれる!一曲目からベイビーがメインボーカルの「ぼくとはと」で始めた。今夜はテンちゃんのカホンが特に力強い。モンドもいつもより少しばかり「がんばろう」という顔色をしてる。俺はいつもよりよくしゃべったかもしれない(笑)。
IMG_7047

今ちゃんは横になりながらも鈴を振り、歌を歌っていた。ちゃんとボギー家族のひとりとして演奏に加わっていた。俺は胸がいっぱいだ。

あの姿をみて、児童虐待だ!と思う人がいるだろうか?
IMG_6972

今ちゃんは今ちゃんの意思で、今ちゃんなりのプロ意識を持ってステージに立っていると思う。寝てても。

最後はボギーがひとりで「家族のうた」「カーニバル」を歌った。家族みんながステージから降りたあと、今ちゃんだけが「ステージもどる」と言ったらしく、また戻ってきた。そしてバカやってる父の後ろで手拍子しながら歌ってくれたのだ。
FullSizeRender

結局、今夜も今ちゃんがぜんぶ持っていったなぁ(笑)。

<郡山ボギー家族セトリ>
ぼくとはと
戦争ワルツ
ウィーアーリトルゾンビーズ
BON-ODORI
バカになりましょう
星のOHAKA
家族のうた
カーニバル
贈る言葉


ボギー家族ライブがはじまる直前にテンちゃんが「あ!モンドの絵だ!」と壁に指差したのは、モンドが小5のときに描いたドラびでお一楽さんの似顔絵。
FullSizeRender
4年前にピークアクションとボギーを繋いでくれたのが一楽さんなのだ。

だから今夜は一楽さんが見守ってくれてるような気がした。

そんなわけで4年ぶりの郡山ピークアクション!企画してくれた藤野恵美ちゃんには大感謝だし、いつもめちゃ暖かく迎えてくれる渡邊店長はじめスタッフのみなさんにも感謝!今回は今ちゃんのことで気を揉ませちゃったので、次はきっと万全の状態で来ます!
IMG_6921
っていうかライブ後、今ちゃん元気戻っとるし(笑)!
FullSizeRender