4月8日。

ひと月半の東京生活もいよいよ終わりだ。ほんとは今夜の最終便で福岡に帰る予定だったけど、モンドの仕事がまだ終わらず明日の始発便で帰ることになった。空港からそのまま始業式に遅刻して行くなんて、かっこいいスタートだな(笑)。



モンドはほんとに毎日よくがんばったと。はじめての環境にも臆することなくチャレンジする姿は頼もしかったし、大きな経験をさせてもらったと思う。

自分も12本もライブをした。どれも印象に強くのこる最高の夜ばかりだったが、けっきょく、東京にひと月半いても会える人には会えるし、会えない人には会えない。それは福岡にいても同じこと。もっと「会いたい」と思ってもらえるような人になりたいし、「会いたい」人にはこちらから会いに行かないと会えないまま。

東京生活でつよく確信したのは出会いの可能性。動かなきゃなんも始まらないってこと。

おれもモンドもすこし成長したかなと思う(モンドは背が伸び、ボギーは体重ふえた)。