10月28日。

山口の廃校で開催されるフェス「暮らしと音楽」にボギー家族で誘ってもらった。
DNQ26gVVQAACgFY

木造の古くてかわいい校舎だ。
DNORoOMVwAAbQdc

たとえ廃校だとしても学校でライブをするときは少しだけ背筋がのびる。
DNOV0-aUMAAts8z

鳳鳴小学校の校歌、すごく素敵な歌詞だなあ。この歌を元気に子供たちが歌ってた頃に想いを馳せる。今日のフェス、まさに「暮らしと音楽」。
DNO-jVxUIAAPRzU

あちこちに卒業制作が飾ってあり、実際この日は鳳鳴小学校の卒業生という方もたくさんお客さんで来場されていた。
22851918_1370192106439669_194486573178872543_n

各教室で雑貨やマルシェのブースがありお祭りな雰囲気、モンドの似顔絵屋さんも大好評だ。
DNORoOIVwAAKdyR

たくさんのお客さんを次々と描いていく。
DNOWmEnUEAE6oBH

今日のモンドの似顔絵、みんなほんとよく似てたなあ(笑)。
DNOXbHHUEAAyf0f
DNOXbHHUMAAHlz-
DNOWmE1UMAEUfDa
22814123_1370192293106317_546798820824060159_n

こちら主催者のやすおくん。柔らかさの中に意志の強さも感じる好青年だった。
22788948_1370192386439641_4375278495124244608_n

「暮らしと音楽」はステージが二つある、ひとつは校舎ステージ。窓から光が差し込んでる雰囲気の良い空間で静かな優しい音楽を奏でる出演者が比較的中心のラインナップ。
DNORoOJVQAAO1tc

メインステージは体育館のほうでこちらは大音量のバンドが出ていた。全バンド見れたわけじゃないけど、主催のひとりであるelephantの演奏とMCに想いが溢れてて心掴まれた。地道にしっかりやってるバンドなんだろうなあ。
DNOitjEVoAAmGd3


15時から校舎ステージでボギー家族のライブなのに、実は今日テンちゃんが学校の合唱コンクールを終えてからじいちゃんが山口まで連れてくることになっており、なかなか到着せず焦ったが、なんと出番の10分前にギリギリ到着!間に合って良かった〜。
DNOZafKUEAEVTaC
 
というわけでボギー家族ライブ、自由気ままな子供たちのおかげで「暮らしと音楽」ってイベントタイトルそのままみたいなライブがやれたかな(笑)。ほんと楽しくて仕方なかった。
DNOdpqUVwAAiFue
 
教室だから当然最後はボギ八先生「贈る言葉」で盛り上がる!
DNOecqpVQAA5B_R

今ちゃんもヘッドバンキングやってた。
DNOecqqVoAAdo2q

廃校で卒業式、天井すれすれまで胴上げありがとう!!!
DNOfC0FUEAA8AlC
 
教室ステージのトリは原田茶飯事だったんだけど、アンコールで小学校の校歌に即興でメロディを付けて感動的に盛り上げたの素晴らしすぎて震えたなあ。
22885834_1370192126439667_3029760086824355189_n

いつどこで会ってもうれしい百戦錬磨のドサ回り兄弟。
DNOg2-GV4AASal_

CDも買ったよ、ジャケはノンチェリーだしね。
DNOg2-IVoAA4d-_

イベントのトリは体育館ステージでLOSTAGEを見た。

自然に囲まれた夜の廃校で心おきなく爆音を鳴らすため、主催者たちは近所の住民のかたひとりひとりに挨拶をして廻ったらしい。みなさん文句ひとつ言わなかったそうだ。

趣旨も趣向も違う3人の主催者がこの「暮らしと音楽」を作ったらしい。そのひとりやすおくんが最後の挨拶で「楽しいは作れます」と言っていた。美しいシメの挨拶だなあと思う。

帰りに物販でお米を買った。この町の農家のかたが作ったお米。 


また来年もここで「暮らしと音楽」が開催されるなら、また家族で呼んでもらえるようおれたちも一年頑張ろう。

22814048_1370192003106346_5345560288172942869_n