「文學界」5月号が届いた。鹿子さんの連載「脳内セレブ諭吉くん」、今回はビートルズになれなかった男、ピート・ベストの話。とても良かった。モンドの挿絵は入魂のドアーズ。

17862536_1179292808862934_1780307903439303747_n


話の内容はビートルズなのに挿絵はドアーズって不思議に思われるかもだけど、鹿子さんとモンドは敢えてお互いの内容を知らずに毎号入稿してるのだ(笑)。たまにシンクロしたりニアミスだったり意味深だったり意味不明だったりするのが面白い。

17862795_1179305432195005_2481991410597756080_n