10月26日。 

朝8時半にロビー集合、小林さんと朝の市場に繰り出す。 
ここは歴史ある市場らしく小倉の旦過市場に雰囲気が似ていた。 

 DSC04923 のコピー

やはりアチコチで肉がむき出し、すごい。 

 DSC04924 のコピー

なぜかモンドは頭にシャワーキャップをかぶって外を歩いていた、誰かに笑ってもらいたかったんだろう。でも誰からも笑ってもらえず頭だけ汗だくになっていた(笑)。 


朝飯を3店舗まわろう!という目標で最初に入ったお店で肉まんとワンタンを勢いよく食べる。
めちゃ美味い。 

 DSC04926


2件目はタレがかかった大根モチに卵焼きとソーセージ(かと思いきや餅米の腸詰め)が盛られたなんて言っていいのか分からない食べ物。写真撮り忘れたのがザンネンだけど、これがボリュームとんでもなくて、2件目にして腹一杯...(笑)。 



ホテルをチェックアウトしたらクリスが車で迎えに来てくれた。
今日はクリスが観光案内してくれるのだ。良い人ばっかりでありがたい〜。 

クリスは日本の音楽大好きらしく、最近の音楽まで詳しく知っている。おれよりも詳しいくらい。日本食も全国かなり食べ歩いてて美味い店もよく知っている。日本語もぺらぺらだし、ほんとに台湾人かな?って思うほど日本人っぽい。 


最初に連れてってもらったのは「台中日出宮原眼科」ってお店。ここは眼科って書いてあるけど、目の医者ではない。お菓子屋さんなのだ(笑)。しかも超ハイセンスなパッケージデザインでどれもこれも欲しくなる!!ここの太陽餅とパイナップルケーキがオススメ品。 

 DSC04930

まるで書店みたいなディスプレイだけど、お菓子屋さん。 

 DSC04931



さらに車で1時間弱、鹿港という古い港町の、龍山寺という1級古跡に指定されている寺に連れてってくれた。素晴らしく風情のあるお寺の門構えだけど、平気で電光掲示板とかくっ付けちゃってて、風情台無しにしてるとこもなんだか憎めない(笑)。 

DSC04936 のコピー



お寺の中もそれはそれは見事な装飾で目眩するほど素晴らしい! 

 DSC04943 のコピー

でもその横に神様がキャラクターグッズになってガチャガチャで売られてる...。 

 DSC04940

ほかにも売店にはお寺とキティちゃんのコラボグッズまであった。 

風情台無しっ!!! 




お寺の参道沿いはずらーっと露店が並びかなり賑やかしい。 

 DSC04933


こーいう街は歩いてるだけでわくわくする。 

 DSC04978 のコピー


飲食店の軒先で店主のおっさんがマイクで気持ちよさそ〜に歌ってたりして笑えた。 

 DSC04979


おれとモンドがいちばんグッときたのはココ!!! 
「不思議捜奇博物館」って建物、いわゆる見世物小屋+秘宝館的な怪しい展示物が満載の博物館だ。 

 

入り口からそそられる〜(笑)!!! 

 DSC04948


まったくそそられてない小林さん、松本さん、クリスを強引に誘い込み「不思議捜奇博物館」に潜入(笑)! 

まずはいきなり奇形動物のホルマリン漬けがずらり。 

 DSC04952DSC04961


 

こちらは奇形人間や奇形児の模型。 

 
DSC04953
DSC04955

 

 

世界一デブなおばさんの模型。 

 DSC04957

宇宙人の模型。 

 DSC04960

自由にさわっていい恐竜のウンコの化石。 

 DSC04962

白髪が生えた不思議な魔石。 

 DSC04969

なんだかまったくわからない展示物も山ほどあった。 

 DSC04972

あまりにも膨大な怪しいものの数々に「うひょーーっ!」っていちばん盛り上がってたのは俺だったかもしれない(笑)。だってここまで強烈にうさん臭い博物館は日本にはもう無いんじゃなかろうか?子供の頃からこーいうの目が無いのだ。 


さて、エグイものを見たあとでもお腹は減る。 
ぼちぼち日本へ帰る時間も近付いて来てるので、最後の食事、やっぱり小龍包でしょ! 

 DSC04982

ホントこのツアーは一日中ずーっと何かをちょこちょこ食べてた。ぜったい太ったと思う。
でも良い!美味いから! 

 DSC04980


鹿港から台中まで送ってくれたクリスが別れ際、モンドに孫悟空のおもちゃをくれた。 
クリスはほんとうにナイスガイだった。
彼が福岡に来たら美味しいものをいっぱい食べさせてあげたい。 

DSC04987 のコピー




数日後にクリスが撮ってくれた写真が何枚か送られて来た。 

 
uB9iRhhhK5c1eA1qfg0hqTnjbY0yxFdN2pmsLd9__R4
yGxefZ9JVuA-8N2-9gNE7dN4kgRYVJBHisDk8HPlS7s
FTNdZbznrGgMxMUGcYX4smj0YFWnS4VMn1zti0F_sz4

 
わはは、いいなあ。クリスはプロのカメラマンなのだ。 



ずっと同行してサポートしてくれた小林さんと松本さんとも別れ、桃園空港まではモンドとふたり。
出国時間までにちゃんと間に合うか不安だったけど、間違えずにシャトルバスに乗り、搭乗手続きをし、税関を通り、なんとか飛行機に乗り込めた。 

 DSC04991


モンドにとって大冒険の初海外旅行だったけど、それは自分にとっても同じように冒険気分だった。
またモンドがちょっぴり大人になったように思う。 

 DSC04996



さようなら台湾!楽しい思い出ばかりをいっぱいいっぱいありがとう!!! 
ぜったいまた行くから待っててね! 

ありがと〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!! 


 DSC04997




明日からまたモンドくんはランドセル背負って普通に学校に行くのである。 





おしまい。