モンド今日の絵

【モンドくん(奥村門土)】 2003年、福岡に生まれる。両親からイタリア語で「世界」という意味を持つモンド(MONDO)と名付けられ、幼少の頃より独特の個性を発揮。3歳頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画などを担当。「文學界」「東京新聞」の挿絵を連載中。メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集めている。巨大壁画制作やフジロックなど全国の大型フェスにも出演するなど、その世界をさらに広げつつある。現在13歳。ミュージシャンである父・ボギーが選んだ人物を毎日1枚描き、親子の日記としてブログに発表し続けている。 <モンドへのメールやおしごと依頼はこちらまで> yokotin_b@hotmail.com <モンドのインスタグラム> mondo_world http://instagram.com/mondo_world <父ボギーのブログはこちら> http://bogggey.blog.jp/

2018年03月

今日はモンドがこの数ヶ月間こつこつと努力してきたものを発揮するひとつの山場だった。それをずっとそばで見守ってきたもんでなんだかすごく感動してしまった。


‪気がつけば東京生活もあと2週間。おれもあと5本のライブが残ってる。2週間なんかあっという間に駆け抜けていくやろな。‬

【ボギーお祭り情報】
3.29@阿佐谷白線 w/眉村ちあき
3.31@阿佐谷タバサ w/ありま
4.1@京都nano
4.4@吉祥寺days w/氏原ワタル、モンドくんの似顔絵屋さん
4.5@北浦和居酒屋ちどり w/原田茶飯事
4.14@六本松アトリエてらた
4.15@舞鶴公園鴻臚館広場(ノントロッポ)
4.16@広島クラブクアトロ(ノントロッポ)
4.21@平戸3rdBASEcafe(ボギー家族+モンドくんの似顔絵屋さん)
5.2@福岡ブードゥーラウンジ(奥村靖幸)
5.4@大分アトホール(奥村靖幸)
5.5@佐伯・大谷家(ボギー家族+モンドくんの似顔絵屋さん)
5.24@世知原お山の地球屋 w/知久寿焼
5.26@別府紙屋公民館(ボギー家族+モンドくんの似顔絵屋さん) w/知久寿焼

詳細こちら

モンドが中学校の授業で作ったというお皿。味わい深い民芸品のようだな。


今日は終業式だったけど、モンドは東京にいるので参加できず。奥さんがモンドの通知表を写メで送ってくれた。成績は少しだけ良くなってたけどそんなことは大したことではない。いつも担任の先生が書いてくれてるコメントがすごく温かくモンドを見守ってくれてるのが伝わってきて感動してしまう。

‪東京生活も2週間以上経った。毎日が刺激的だ。東京の街が、というわけではなく、モンドがいまやってる仕事がとても刺激的なのだ。

そんな仕事帰りの電車の中でネックウォーマーを顔に巻いたまま寝るモンド。乗客はうす気味悪がってその周りだけ席が空いていた。


モンドは"他人からどう見られているか"ということにトコトン無頓着である。‬


オフ日なんかひたすら寝るモンド。12時間は眠り続けてる。若さっていいな〜。


おれ、どんなに疲れてても5時間でパッと目が覚めるし。

このページのトップヘ