モンド今日の絵

【モンドくん(奥村門土)】 2003年、福岡に生まれる。両親からイタリア語で「世界」という意味を持つモンド(MONDO)と名付けられ、幼少の頃より独特の個性を発揮。3歳頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画などを担当。「文學界」「東京新聞」の挿絵を連載中。メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集めている。巨大壁画制作やフジロックなど全国の大型フェスにも出演するなど、その世界をさらに広げつつある。現在13歳。ミュージシャンである父・ボギーが選んだ人物を毎日1枚描き、親子の日記としてブログに発表し続けている。 <モンドへのメールやおしごと依頼はこちらまで> yokotin_b@hotmail.com <モンドのインスタグラム> mondo_world http://instagram.com/mondo_world <父ボギーのブログはこちら> http://bogggey.blog.jp/

2017年09月

出川哲朗


東京新聞朝刊、第2火曜に連載の鹿子さんの連載「はみだしルンルン」第6回目。モンドの挿絵は出川哲朗です。‬

21740003_1332793263512887_6506109101061981481_n


‪そして、文學界10月号、鹿子裕文さんの連載『脳内セレブ諭吉くん』、愉快な火事の話。本文とまるで関係ないでおなじみモンドの挿絵はシナロケです。‬

21730949_1332793266846220_9015285437105979443_n
 

今日はモンドの14歳の誕生日。

21739990_1330203490438531_5938644861732032317_n

14歳といえば最も多感な時期であり「思春期」や「反抗期」などとも呼ばれるほど心と身体のバランスがとてもむずかしい時期だと思いますが、逆をいえば、子供から大人に脱皮するいちばん大事な時期ともいえます。特にモンドのようにやたら子供な一面と、やけに大人な一面の両方を持っている人間は、自分とどう向き合ってバランスを取るかで今後が大きく左右されるのかもしれません。

このブログ【モンド今日の絵】は2013年から毎日ボギー(父)がお題を出し、モンド(息子)が描くというある種の共同作業を4年間ずっと続けてきましたが、最近はモンド自身にモチーフを選ばせてみたり画材やタッチを変えてみたり、いろいろ変化を楽しんでます。

これから先、モンドがさらに自分の“世界(MONDO)”を広げていければなあと思いながら、家族として応援を続けたいと思っています。ガンバレ青年14歳!


というわけで、毎年モンドの誕生日には自画像を描かせていますが、今年は筆と竹ペンを使って墨汁で描いた自画像です。

モンド14歳の自画像

 

8月24日(木)

この日は朝の9時半から遠賀川でとあるプロモーション映像の撮影。猛暑の中で約5時間、まじで暑かった。
IMG_5273
 

灼熱の遠賀川から移動し夜はgigiで「ボギー家族レコ発まつり」だった。一ヶ月間の長旅にこれでやっと一区切りつけれる安堵感はある。
DIEoWYmVYAEOw7E
  

モンドくんの似顔絵屋さんは、アルコールメモリーズのレコーディングの時にスティールパンで参加してくれた南里さんや、カローラ福岡のCMを監督したボブさんなど来てくれた。
DIEpGwgUAAIhK9R
DIEpGwfUQAQ7NL2
DIEpGwfV0AAbqnP
 

びっくりしたのは今ちゃんの絵がこの一ヶ月間でめちゃくちゃ上達してること!すごい良いタッチで似顔絵を描く。

DIEps9zVYAUtp-9
DIEps9zUIAAwnjG
 

ライブにもたくさんの友人が来てくれて嬉しかったけど、21の頃に初めて組んだバンド「ひまわり」のじょんがらジョンが来てくれたのは久しぶりの再会でめちゃ嬉しかった!

DIEqzs8UQAQxowZ
 

あと八重モンのよしとが奥さん連れて来てくれたのもうれしかったなあ。よしとの顔みると無条件でおれはハッピーになれるのだ。
DIEr9NFVwAA72jo
  

ボギー家族ライブは、実際レコーディングで使用したgigiのガットギターを弾き、ガーデナーズのボニーがフィドルで加わり、PAはフォークイナフ井上さん。つまり、かなりアルバムを再現した環境でやれたわけだけど、レコーディングした二ヶ月前よりグルーヴ感は確実に増していたはず。
20994188_1314320122026868_4090402828747014046_n
  

この一ヶ月間の旅の成果をすべて放出するかのようなパフォーマンスを子供たちひとりひとりがやってくれた。びっくりするほど5人の歯車がガッチリと噛み合えて間違いなくこの夏のベストライブ!

20993853_1314320092026871_2366006846829512599_n

20年以上前にひまわりで演奏してた「戦争ワルツ」をいま家族で演奏してる。それをひまわりのジョンが客席から見てくれてるのはなんだか胸がアツい。

 

そして全国ツアーで一度もやれなかった今ちゃんの「はっぱのうた」も突発的にまさかのアレンジでやることができたし(笑)。アルバム全曲+αやった。アッという間の一時間半。

 

もちろん最後はボギ八先生!
21078359_1314320192026861_1346511062149828712_n

胴上げでフィニッシュ!
DIEyC1FU0AAX31z
DIEyC1GVoAAUgs_
DIEyC1ZU0AAnw4d

この夏おれは何回胴上げされたことだろう(笑)?


<ボギー家族セットリスト>
1、ストリーキング
2、おさんぽ
3、息子
4、ぼくとはと
5、はっぱのうた
6、カントリーロード
7、クリスマス
8、戦争ワルツ
9、たこ踊り
10、バカになりましょう
11、星のOHAKA
12、家族のうた
13、ロックンロールのうた
14、贈る言葉
  


終演後はCDがたくさん売れたり、プレゼントやお花もいただいたり、地元で応援してくれている方々がいるということが本当に心強く感じる一夜だった。
DIExLzJVYAIoD6e
 

このレコ発ライブをもって夏休みボギー家族ツアーは全行程を終了しました!!やり遂げたという充実感はもちろんある。でも、家族の旅はまだまだ終わりじゃないし、翌日からまた音楽を奏でるような日常生活に戻る、ただそれだけの話。温かく見守ってくれた全国の皆さんありがとうございました!

21078774_1314320388693508_5094306459411731954_n

 

打ち上げは三輪商店へ。ジョンもよしともニシくんもボニーも一緒!最高に良い打ち上げだったので全部おごっちゃったよ。もちろん「あんちゃんがもし売れたらオイラ使ってくれよな」とビートたけしのマネしながら(笑)。

 DIE4DchVwAA_D72

 

今後のボギー家族は怒涛のフェス出演が続々と決まってます!会いに来てね!!


9.10『いのくにロックフェス』田川

10.21『ボロフェスタ』京都

10.22『トヨタロックフェス』愛知

10.28『暮らしと音楽』山口
http://bogggey.blog.jp/archives/72111543.html 

このページのトップヘ