モンド今日の絵

【モンドくん(奥村門土)】 2003年、福岡に生まれる。両親からイタリア語で「世界」という意味を持つモンド(MONDO)と名付けられ、幼少の頃より独特の個性を発揮。3歳頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画などを担当。メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集めている。2015年には5cafeの巨大壁画制作に挑戦、2016年は大丸百貨店での大きな個展やフジロックフェスに似顔絵屋さんとして出演するなど、その世界をさらに広げつつある。現在13歳。ミュージシャンである父・ボギーが選んだ人物を毎日1枚描き、親子の日記としてブログに発表し続けている。 <モンドへのメールやおしごと依頼はこちらまで> yokotin_b@hotmail.com <モンドのインスタグラム> mondo_world http://instagram.com/mondo_world <父ボギーのブログはこちら> http://bogggey.blog.jp/

2016年06月

先日の熊本で家族ツアーしたときカメラマン森真一さんが撮ってくれた子供たちのポートレートがすごくいいので何枚かご紹介。

 mondo069

mondo054

mondo059

mondo079

mondo078

mondo092

mondo117

mondo120

mondo127

mondo133

mondo162

mondo139

mondo267

mondo302

mondo303

mondo316

mondo352

mondo351

mondo299

夏休みのボギー家族ツアーでもっとも凝縮した企画が東京で開催する『ボギー家族祭り』です!これは、月見ル君想フをまるごとボギー家にしてしまおうというコンセプトのワンマンライブ(笑)。

もちろんフィナーレのボギー家族全員が一丸となって盛り上げるライブと、

11796326_735401756585377_615633036844245967_n

モンドくんの似顔絵屋さん(似顔絵のご予約は満席になりました!)。

モンドアー写2016


このふたつがメインの柱ですが、ほかにもあらゆる企画が山盛りっ!!
テンちゃんや今ちゃんも投げ銭で似顔絵屋さんやります(予約不要)。
 
13428643_901080136684204_821167874914446266_n
 

そして「ボギトーーク」、ボギーがリクエスト用紙を見ながら面白い体験談をひたすらしゃべりまくる人気企画(この日はショートバージョン)。

ボギトーーク2015メニュー表
さらに「スナックボギー」、これはボギーが集めた面白い映像を見たり、あらゆる宴会芸を駆使したり、まるで我が家の正月のようにリラックスしたバカバカしいひととき(メニューは過去のものです)。

スナックメニュー

もちろん伝統芸3兄妹のタコ踊りもあります。

0101_large

箸休めに1999年にボギーが制作した死ぬほどくだらない幻のホラー映画「博多ゾンビ」「7人のゾンビ」もリバイバル上映!!

博多ゾンビ

そしてスペシャルゲストは今年も奥村靖幸で盛り上がりまくり!!!

11180643_735403776585175_6799064708017127341_n

会場にはモンドくんの原画展もあります。

11846668_735404116585141_8113805945553425399_n

グッズもありとあらゆるものぜーんぶ持っていきます!!!

13406903_901068246685393_8531704646203319365_n

去年はたくさんのお客さん、特に子連れのファミリーがたくさん来てくれました!今年も遊びに来てね。子供たちステージ上がっていいよ(笑)。

0459_original のコピー
11846515_735404169918469_2070648954620721453_n


いま、ボギー家族全員でやれること、全部やり尽くしますっ(笑)!!!!

ボギー家族写真ロゴ入り

~ボギー家族祭り2016~

7/31(日)『夏休み!ボギー家族ツアー2016@東京編』

会場)東京青山・月見ル君想フ

(東京都港区南青山4-9-1)

開場17:00 開演19:00

料金:2,500円(3,000円)+1ドリンクオーダー

中学生:1,500円+1ドリンクオーダー

小学生以下:無料+1ドリンクオーダー

【第一部】「モンドくんの似顔絵屋さん」(17:00~20:00)
※似顔絵はご予約満席です。

天晴くんの似顔絵屋さん (予約不要、投げ銭)

今ちゃんの似顔絵屋さん (予約不要、投げ銭)

【第二部】「ボギー家族のライブ」(19:00~22:00)

ライブ)ボギー家族

トーク)ボギトーーク

演芸)スナックボギー

タコ踊り大会)モンド、天晴、今ちゃん

映画)「博多ゾンビ」「7人のゾンビ」上映 

スペシャルゲスト)奥村靖幸

ART)モンドくん原画展


※ご予約はメールにておねがいします。

yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)

もし返信が無い場合はメールがきちんと届いてないかもしれませんので、FBからメッセージください。
https://www.facebook.com/bogggey 

6月18日。


早朝6時半起き、福岡空港から羽田空港、羽田から渋谷へ。ボギー&モンド、東京についた。

13466382_908567385935479_4022788572931224962_n

道玄坂を歩いていると向こうから「シャイニング」のジャックニコルソンTシャツを着た人が歩いてきた。俺もモンドもそのTシャツに釘付けで「お!見て見て、シャイニングやん!」ってこそこそ言いながらすれ違う瞬間に顔をみたらラーメンズの片桐仁さんやった(笑)。この瞬間からやついフェスが始まった気がする。

会場に到着し、受付で出演者パスとやついさんからの手紙をもらった。二日間で285組も出演者いるのに、一枚一枚手書きなんだろうか。すごい嬉しくなる。

13445252_904837966308421_3649833161522566696_n

今日のタイムテーブル表みてるだけでくらくらするくらい人数多いし、豪華メンツ!!!ほんといろいろスゴイ。

13407046_904233786368839_535584042086403763_n

似顔絵屋さん会場のネストに行くともう似顔絵のお客さんが並んでくれてて、並んでる間にお客さん同士仲良しになったそうで、なんか和む(笑)。予約の定員8名は瞬時に満席!(断っちゃったお客さんたちすみません!)

13417490_904838029641748_6326691020384454349_n

ネストのラウンジではDJが盛り上げてて、その横でモンドが黙々と描き続ける。
13466150_908576849267866_7186557203672618042_n
13423985_904837996308418_1543277383424828350_n

13427744_904838082975076_7223749394400587660_n

13432196_904838129641738_89742803246300392_n

13434897_904838072975077_8134124782105869957_n

たった2時間の似顔絵屋さんだったけど、ブースにはたくさんの人が会いにきてくれて大盛況。

似顔絵終了後は占いで有名なゲッターズ飯田さんに占ってもらった。「ボギーさんは中1のまま大人になってます、やりたいことしかやらない自由人ですね。今年から運気が上がって46歳で成功します。でも食生活は改善してください。あと、セックスは淡白ですが変態ですね。」...びっくりするくらいズバズバ当たってて驚き(笑)。

モンドも占ってもらった。モンドは19歳~20歳でブレイクするらしい。そーか、まだまだこれから伸びるってことなんだ、それってすごく嬉しいな。モンドは精神年齢が60歳らしい(笑)。あと、甘いもの食べ過ぎって注意されてた。ビンゴ!

13532856_908567252602159_2741848689359338749_n
 

名前と生年月日と手相で、なんでそんなことまでわかるんだろ?

そのままバタバタと7階にある7thFloorへ移動!今度はボギーのライブの時間だ。ボギーの前がやついいちろう×しりあがり寿×宮沢章夫のトークショーだったのでお客さん入場規制が入るほど満席!ワーオ!と思ったが、でも終わるとダーッとみんな別の会場に移動しちゃうのね...(泣)。

それでもたくさんのお客さんがボギーのステージを目当てに観に集まってくれてて嬉しかった!この日はラーメンのトッピングに例えるといわゆる「全部のせ」的なセットリスト(笑)。1曲目から「ERIMO岬」そして奥村靖幸、後半は「青い春」「カーニバル」「贈る言葉」。など40分全力フル回転。

13502086_908567225935495_6535183799404120755_n

もちろん最後は胴上げされて大団円〜〜っ!!!

13507279_908567219268829_641251040614118481_n

この日のボギーライブ、ほとんどCDで出せないような曲しか歌ってないのに、某レコード会社の凄腕そうなプロデューサーの方からめっちゃくちゃ褒めちぎられた。ボギーの音楽はどうせメジャーで出せっこ無いけど(笑)褒められるのは大好きなので単純にうれしい。

ボギー&モンドのステージはこれにて終了!あとはフェスを楽しむことに専念。

やついフェスはどこ行っても友達あちこち。

知り合ってずいぶん経つけどまだちゃんと共演したことないトクマルシューゴくん。
13521836_908567372602147_3081993308361953084_n

ヨコチンロックフェス毎年出てくれてたザ・なつやすみバンド。
13528735_908567155935502_7449993612021854178_n

実は血がつながっているという噂もある(笑)踊ってばかりの国、下津。
13501576_908566859268865_4503576027905909344_n

昔はよくラウンジサウンズに出てた樋口兄弟&木村くん(どぶろっかーず)。
13528766_908567205935497_938839930472242723_n

かわいいのに凄腕なトランペット奏者の秋山璃帆ちゃんとピアノ弾きのにしのえみちゃん。
13509139_908567132602171_6900593878989664519_n

ほかにもセガールさんやパルコ出版の小林さん、東京新聞の出田さん、カルメラ、Kim、劔くん、杉作J太郎さん、ジョニー大蔵大臣、などなどなど...。 



ああ、楽しい。どこ行っても楽しい。ビール片手にうろうろ廻る。


ちょっと抜け出してモンドと寿司で乾杯!!

13466476_908567135935504_164836886548118589_n

今からお楽しみの人間椅子なのだ!会場のWESTに入るとまだリハ中で「陰獣」やっててテンション上がった(本番ではやらなかったけど)! 

本番では「りんごの泪」と「針の山」が聴けて感動ー!そのあとサニーデイサービス見て、爆乳ヤンキーを見に行った、モンドと(笑)。手島優のボインはすばらしい。吉田豪さんと杉作J太郎さんのトークも聞いて、そのあと華原朋美も見た。なんだかもう流れがカオス...。

13501816_905535776238640_7777745332015563955_n

やついフェスのブッキング、おそるべしだなあ。 

 
最後は出演者みんな一番大きなメインステージに上がってフィナーレはサニーデイの曽我部さんが作ったテーマソングをみんなで歌った。ミュージシャンも芸人さんもアイドルもごちゃ混ぜ、その真ん中にボギー&モンドもいた。隣りはラーメンズの片桐さんだった。前で曽我部さんが歌ってた。なんか竜宮城みたいな光景だった。

13427864_905529136239304_2699774410331007343_n

これが公式に発表された「やついフェス」のフィナーレ写真、すげーな。ボギー&モンドもこの中に居るよ(笑)。

 13432438_905529132905971_6534753839540239455_n

 

やついフェス終了~!!!!!
 

噂に違わぬ本当に素敵なフェスだった。やついさんもスタッフさんもみんなお客さんが快適に楽しめるフェス作りに全神経をそそいでるのが分かったし、出演者全員に楽しんで欲しいって心配りもいっぱい感じさせてもらった。愛のある祭りに参加させてもらって本当にありがとうございました!

13466448_905104599615091_3104000070435714649_n

打ち上げにてやついさんと。やついさんがボギー&モンドを知ったきっかけがなんと「ヨレヨレ」だとという、何がどこで繋がるかわからんもんやねぇ。

楽しい一日だった!打ち上げの途中でモンドが眠り潰れちゃったので、途中で帰宅。

13524550_908567052602179_8415938493123657457_n
 

翌日は朝一で福岡に戻り、ノントロッポVS原田茶飯事バンドのツーマンライブinユーテロなのだ!!まだまだ止まらんぜ!!!!



6月11日。

ボギー家族ツアーで熊本へ、地震の被害でイベントの中止や延期が相次いでいる中、いろんな方の熱意と協力の元、本日のツアーを無事むかえることが出来たのだ。

家を出発するときから車に小型の車内カメラ付けられて今日もテレビ「めんたいワイド」の密着取材。これで我が家の車中がどれほど大騒ぎかバレる...(苦笑)。

13445644_901068086685409_8568215029129326425_n

今日は福岡のテレビ局、熊本の新聞社、東京の雑誌社が同行取材で、カメラマンだらけのボギー家族ツアー。もう子供たちはカメラに撮られることも日常になってきており、高いカメラをすぐ触ろうとする...ぜったい壊すなよ〜(苦笑)。

13413612_901068183352066_7180091382853081999_n
 
昔は「うん」とか「わからん」くらいしか言えなかったモンドもずいぶんインタビューの受け答えができるように成長し、頼もしくなった。
13418986_901068490018702_321022669193360184_n


本日の会場は上通り商店街の中にある森のような場所、老舗中華料理屋の紅蘭亭パビリオン。

13434713_901068820018669_3440191927987131385_n

ここで今日はモンドの似顔絵屋さんとボギー家族ライブをやるのだ。
13419108_901068306685387_5272459049843323425_n

企画は以前からお世話になっている浅川さん&ユミさん夫妻を中心に、今回のためにボギー家族ツアー熊本編ではプロジェクトチームが編成され、たくさんの人が関わってくれた。そのチームリーダーはなんと高校生のタクミくん。

13418944_901068366685381_1067953514729572862_n

モンドくんの似顔絵屋さんは予約満席だったけど、せっかく熊本に来れたんで少しでもいっぱい描いてあげたいと思い、通常よりたくさん予約を受けていた。今ちゃんとテンちゃんが自由に走り回るなか、モンドは黙々と絵を描き、蒸し暑い会場で汗を拭いながらがんばってくれた。お客さんもみんな喜んでくれて良かった~。

13432194_901068430018708_67905524112877744_n
13435520_901068423352042_1303939021130403569_n

たくさんのお客さんで賑やかな会場、物販も賑やかにいっぱい持っていった。
13406903_901068246685393_8531704646203319365_n

ほんとにあっちもこっちも賑やかで、元気に走り回ってた今ちゃんが噴水の溝に落ちてびしょ濡れ
13450892_901080820017469_7223746203210255624_n

大泣きしたあとテンション上がって逆に大騒ぎ(笑)。
13423850_901080876684130_8696087544074972393_n

扇風機で乾かそうとするもびしょ濡れすぎて無意味だし…。
13427860_901080883350796_5887781990970175778_n

お母ちゃんが商店街で新しい服を買ってきてくれた。
13332994_901080920017459_5943352311768993131_n

そんなこんなで大騒ぎしつつ、最後はお世話になったユミさんを、モンド、テンちゃん、今ちゃんが描いた。
13406847_901068683352016_4297760201218966860_n
13428643_901080136684204_821167874914446266_n

三人それぞれの描くスタイル、タッチが面白い。
13406872_901080146684203_836009223544844330_n

占い師でもあるユミさん曰く、我が子らは三人ともにすごい星を持っているらしく、特に今ちゃんはずば抜けて成功する星らしい。将来が楽しみだな~。


昼の部が終わりイベントは夕方からのボギー家族ライブへと続く。


ライブの出番30分前に友人たちからメール。エンケンさんが癌であることを公表したことを知る。エンケンこと遠藤賢司さんはボギーが音楽をはじめるきっかけとなった人であり、今でも自分の精神の中心に立ってるぶっとい柱のような人だ。ショックすぎて泣きそうになるが、今から熊本のみんなの前でライブなんだと奮い立たせる。
 

一時間のライブを、盛り上げ、笑わせるエンターテイメントに徹したのは、今回の企画があえて熊本の復興支援を打ち出したイベントではなく、鬱々とした毎日を吹き飛ばす為の祭りとして企画されたものだったから。全力で笑ってもらった。

13450803_901083333350551_2314393377532880279_n

さんざん笑ってもらいつつ、最後に歌った「この素晴らしき世界」「青い春」「カーニバル」この三曲にすべての祈りを込める。熊本上通り商店街の中にある紅蘭亭パビリオンは徐々に陽が落ちていた。

13413679_901083446683873_8387509576161754523_n
 

家族五人の演奏直前に寝てしまった今ちゃんが演奏始まったら目を覚まし鈴を振っている、その今ちゃんを片手で抱っこしたままピアニカを吹くベイビー、タコ踊りしながら会場を練り歩くモンドとテンちゃん。ほんとに頼りになるバンドメンバーたちだぜ(笑)。

13435448_902244853234399_8915453238147192524_n
13434894_902244856567732_2570672859834120373_n
13394008_901083330017218_7554596143663095206_n
13417510_901083403350544_4473851862190521001_n
 

家族とバンドはとてもよく似ている。いま、このメンバーで奏でてる音楽、それは5人で暮らしてる生活そのものの音楽だ。いつか子供たちはこのバンドを離れてそれぞれソロ活動に入っていくだろう、そしてまた自分のバンド(家族)を持つようになるのだ。

家族もバンドも永遠ではない、だからこそ、この瞬間瞬間が愛おしいし、いま奏でられる音楽を精一杯に鳴らしたい。

家族ツアーをやりはじめてさらに強く思うようになった。
 
 

不思議なことに、MCでモンドが瀬戸内寂聴さんからもらった水晶の数珠の話をした直後、モンドの腕の数珠が切れて水晶がはじけ飛んでしまった。ライブ終了後お客さんやスタッフさん全員で散り散りに飛んだ水晶探し。なんとか全て見つかって大盛り上がり(笑)!予想外に可笑しな団結が生まれた瞬間だった。

13450784_901083456683872_7697048786402897125_n
 

これもまたライブだよな~。
 

ボギー家族ライブのあと、お客さんからたくさんのお礼の言葉をもらった。家が壊れたり、仕事場を失ったり、余震や自粛ムードでストレスを溜め込んだり、そんな熊本の方々が「心底楽しかった、元気でた!」って喜んでくれたのが何よりも嬉しい。行って良かったと心から思う。

この日の取材が後日6/17の熊本日日新聞に掲載されました。

13495026_908431812615703_4253117023289413416_n

 

今回のボギー家族ライブ熊本編は、企画のみなさんの「こんなときやけんあえてやるったい!」という強い意志で開催された。自粛延期するイベントもたくさんある中で賛否はあったかもしれない。だけど、本当にやって良かったと打ち上げでみんな笑いあってた。

13445552_901083516683866_5647914534070172111_n
 
先日チャリティ企画をやって集めたお金は益城町の災害対策本部へ義援金として持っていったけど、この日いただいた似顔絵料とライブのギャランティはすべて益城に住むおじいちゃんの家と、家が全壊してしまった親戚の家族にお見舞金として渡した。やっと仮設住宅ができはじめたらしく、避難所生活の親戚も7月くらいから仮設住宅に住めることになったそうだ。復興はまだまだこれから。

 

打ち上げのあと、ナバロにも顔をだしてみる。ビルが取り壊しになるとかで、7月で退去しなきゃいけないらしい。ナバロはいっぱいお世話になったハコだから悲しいが、店長の大輔さんは移転してもっといいハコにする!と前向きでホッとした。

13407128_901083600017191_6224285368351303029_n
 

がんばれ熊本!!!いつだって歌いに行くぜ。

13435570_901083510017200_3181516383576767964_n

 

あ、来月も行くわ(笑)。
 

「柳原陽一郎LIVE in 熊本~柳原陽一郎のお里めぐり、ばってん、ボギーもいっしょたい~」 
7/9(土)@喫茶ギャラリーキムラ 
出演)柳原陽一郎 
ゲスト)ボギー、オナラムシ 
開場 1830 / 開演 19:00 
予約 3,000 / 当日 3,500 
(フリードリンク代別途500円) 
メールか電話でご予約受付中。 
その際かならず、お名前と人数、お電話番号をお伝えください。 
問・予約)ichikumamoto@gmail.com もしくは 090-4342-0457 までお願いします。

※ex.たまの柳原さんと熊本に行っちゃいまーす!!

13407068_897582770367274_7643628383620379547_n
 

このページのトップヘ