モンド今日の絵

【モンドくん(奥村門土)】 2003年、福岡に生まれる。両親からイタリア語で「世界」という意味を持つモンド(MONDO)と名付けられ、幼少の頃より独特の個性を発揮。3歳頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画などを担当。「文學界」「東京新聞」の挿絵を連載中。メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集めている。巨大壁画制作やフジロックなど全国の大型フェスにも出演するなど、その世界をさらに広げつつある。現在13歳。ミュージシャンである父・ボギーが選んだ人物を毎日1枚描き、親子の日記としてブログに発表し続けている。 <モンドへのメールやおしごと依頼はこちらまで> yokotin_b@hotmail.com <モンドのインスタグラム> mondo_world http://instagram.com/mondo_world <父ボギーのブログはこちら> http://bogggey.blog.jp/

2015年09月

わー!ホークス優勝やったー!!

テレビの優勝特番でモンドが描いた工藤監督の似顔絵がでっかいパネルで使われててうれしい〜!

11223995_756366617822224_8511059508299298521_n

この似顔絵ですね。

d12156-2-689178-0


このまま日本一まで応援してまーす!

jpg-large
 

最近「モンド今日の絵」をアップしていませんが、サボっているわけではありません。モンドはいまも毎日1枚のペースで絵を描いてます。ただし、その絵は現時点ではまだ公表できないお仕事として依頼された絵であったり、個人的に依頼された似顔絵や、結婚式用のウェルカムボード用であったり、お店のインテリア用であったり、様々なご依頼を受けるようになりました。

モンドの絵があらゆる場所であらゆる人に喜ばれてるということ、そんな絵をモンドが描いているということ。それは本当にすてきなことです。



先日は雲仙にある「Villa del nido」というレストランから依頼されお店の風景画を描きました。

11705303_723803837745169_2850810567007264639_n


とても喜んでもらえて、この絵はいまお店に飾られてるそうです。


そういえば、家族ツアーのときテンちゃんが描いた絵も、いまとあるお家のキッチンに飾られてるそうで、写真が届きました(笑)。

11868691_897926583621316_1375126305_n



12才ですでにお仕事を依頼されているモンド、すごいことです。自分が12才の頃になにをやっていたか?毎日ジャンプ読んでげらげら笑ってるだけでした(笑)。

 
しかしモンドも絵を描いてるとき以外は、毎日友達と走り回って遊んだり、マンガ読んだり、弟とケンカしたり 、まるで普通の小学生なのです。


ちなみにドラゴンボールでいちばん好きなキャラクターは亀仙人だそうです(笑)。

 CO1JkG-UsAAaQn4

 

7月21日。

台湾5泊6日ツアーもいよいよ最終日、キュートなガールたちが毎朝届けてくれる美味しい朝食を食べれるのも今日までだ。

12011333_754865584638994_8821216587438032088_n

英語がしゃべれないので、朝食を届けてくれてもいつも「サンキュー!」しか言えないもどかしさ。ほんとはもっともっと感謝を伝えたいのに。そう思いながら、簡単な英語で置き手紙を書いた。

20229_729359010522985_6301074649121672380_n


最終日の目的は観光だ。
まずはブッダくんおすすめの永楽市場にお土産を買いに。

11707453_731195820339304_4381335478353468060_n

今日は丸一日、ブッダくんがおすすめの場所に案内してくれることになっている。

11752530_731195730339313_4127941541457817091_n

永楽市場の肉屋さんで気になりすぎるファッションのおばちゃん発見したので隠し撮り(笑)。

11781744_729656853826534_8044978349752802932_n

その数分後におばちゃんの店を発見!!!

11693983_729656870493199_8252530141273046223_n

雑貨屋なのに店先で餃子を作っていた(笑)。さっきの肉屋で買った肉はこれか!
せっかくなのでこの雑貨屋で台湾のトラディショナルな手さげバッグを買う。

11223806_729656893826530_6556883768577926243_n

ほかにもお茶や干しエビなどの乾物、太陽餅などお土産をいっぱい買う。

そういえば、昨年の10月もここに来たなあ。同じ場所で写真を撮ったの思い出した。

11709540_731195613672658_2374208197671400513_n

ほら、これは昨年10月に撮った写真。

DSC04706 のコピー


1年で2度も台湾に来れるなんて思わなかった。

しかし前回と違い台湾の夏の暑さは猛烈だ、モンドはすぐ汗だくになるとだらだら歩きになり「HP(ヒットポイント)がもう1しかない...」と言ってはコンビニに入り冷房にあたりたがる。お茶やアイスを買ってやると「HPが1000にアップ!!!」と元気になる(笑)。

11250023_731195893672630_1037464212833918563_n


お昼ごはんはブッダくんが「ここのつみれが一番美味いです!」と太鼓判を押すお店に行く。狭くてボロボロな店だけど、お客さんがいっぱい。

10982133_729926493799570_4188321438176336545_n

たしかにめちゃくちゃ美味かった!!!特にイカのつみれは旨味たっぷりのぷりぷり食感。

11145096_729926463799573_6346699906947896784_n

台湾は路地裏を歩けば歩くほど、景色が楽しい。

11755177_731195863672633_971184531244574283_n

 
食後は、VVGに寄ってみた。先日お世話になったスタッフのみなさんに挨拶をしようと思ったんだけど、あいにくみなさん不在。聞いた話なのだけど、台湾の雇用について特徴的なのは、正社員にしろバイトにしろみんな数年働いたらすぐ辞めて別の仕事につく人が多いということ。いろんな職種を渡り歩くことがステータスなのだそうだ。だから雇っても雇ってもみんなすぐ辞めちゃうらしい。

モンドの個展で世話になったスタッフの方もこの数日後には辞めたらしいし、10月にお世話になった誠品書店のスタッフの方々もいまはほとんど別のお仕事をしているらしい。

せっかく繋がった縁もリセットされちゃうようでちょこっと淋しいな。

VVGのモンド個展はまだまだ1ヶ月間続く。

11988350_754865577972328_872336270261482398_n
 

続いてブッダくんに連れてってもらったのは、MRTとタクシーを乗り継いでけっこう田舎のほうまで遠出。温泉に連れてってくれるというのだ。台湾でまさかの温泉!

11751857_729774610481425_2859104346396095319_n

山の奥に突如あらわれる日本的旅情。

11737889_729774723814747_4466682635404451935_n

演歌が延々と流れ日本っぽい雰囲気を出しつつ、台湾っぽい色彩が入り交じり不思議なエキゾ感を醸し出しててヤバイ!


11738022_729774680481418_8898619403793833944_n


この温泉、となりの食堂でひとり1500円分の飲食をすればタダで入れるというシステム。なので、風呂上がりはビーーーーーール!!!!!!!

11737916_730019287123624_7113071244550022459_n


台湾でまさかの湯上がりビールが呑めるとは、ゴキゲンだ!!

料理も焼き鳥や手巻き寿司など日本食がメインなのだが、手巻き寿司を頼んだらすごいのが出てきた。なんと海苔で巻いてあるのはシャリではなく千切りキャベツ(笑)!!!!

12027658_754865387972347_1653144040281545630_n


これはこれで美味いけど、ぜったいに寿司じゃないよね(苦笑)!?


温泉の次は、エビ釣りに連れてってくれた。
エビ専用の釣り堀で、台湾は田舎に行くとけっこうこーいう場所があるらしい。

風呂上がりにのんびり釣り糸を垂らすのも乙なもんである。

11227761_754865481305671_7551693145996077157_n

釣れたーーーっ!!!!!めちゃ楽しい!!!!

12027761_754865504639002_1185660224063832489_n

これは夢中になるなあ、1時間で11匹ほど釣れた。

釣ったエビは、そのまま焼いて食べられるのだ。

11822524_754865491305670_3362691570874222737_n


五日間の台湾ツアー、最後はモンドが一番好きな士林夜市にもう一度行った。

11205057_729830083809211_2264826730270778479_n

シンプルだけど難しい「瓶立て」というゲーム。一発で立てれたら1000円もらえるんだけど、これがなかなか立たないんだ!大人もムキになる遊び!!!

10012450_729830363809183_6275070157767894475_n

モンドは射的、台湾の射的は凝った仕掛けのものが多くて楽しい!

11051772_729830323809187_3284068780124258072_n


台湾にはこんな楽しい夜市が街中いたるところにあり、365日、毎晩お祭りのように賑わっている。日本にもこんな夜市があればいいのにと羨ましく思う。日本には祭りの夜店があるけど、露店の食べ物も子供のクジやゲームもそもそも高すぎる!マズい焼きそばに500円、安い景品しかもらえないクジに500円。お金がかかりすぎるのだ。台湾の夜市は100〜300円くらいでめちゃ美味いものが食えて、50円くらいでゲームも出来る。

子供も大人もお財布とにらめっこせずに夢中で遊べるのが最高だ。

そんな夢のような夜市をぶらぶらと歩きながら、あぁもう終わっちゃうなあ。って気持ちでいっぱい。

毎日めちゃくちゃ楽しかった....。





台湾最後のメシはルーロー飯でシメ!ここもブッダくんが一番美味いと太鼓判のお店。

10998393_729926430466243_8764606181953653690_n

美味い!美味すぎる!!!そしてめちゃくちゃ安い!!!!



今回の台湾ツアーはブッダくんにほんとお世話になった。何から何まで安心できたのはブッダくんのおかげだ。台北月見ルができたおかげで日本のミュージシャンが台北に行くチャンスがこれからもっと増えると思うし、その架け橋をブッダくんはいま必死にやっている。

11702869_729774650481421_3049252385934114374_n


面白いことをやるには、まず、面白い場所を自分で作るってこと。大事なのはそれだ。



VVGのホテルに戻り、帰国の荷作りをする。シャワーを浴びて、2時間だけ仮眠をとった。朝5時にはチェックアウトし、空港に行かねばならないのだ。このゴージャスな部屋ともお別れ。 ほんと毎日が王様気分で最高に愉快な経験をさせてもらったし、感謝でいっぱい。


バスローブ

 

早朝にホテルを出て空港へ向かう。
台湾の街を先にぐんぐん歩いていくモンドの姿に逞しさを感じた。

11707595_730051720453714_3101915460464472022_n


モンドとはイタリア語で「世界」という意味がある。
自分の世界を持った人になって欲しいと思って付けた名前、そんなモンドが世界をぐんぐん歩いてる。

グッバイ台湾!みんな優しくしてくれてありがとう。ぜったいまたいくよ。



桃園国際空港から2時間半のフライトでアッという間に日本へただいま~! 福岡に帰国しましたー。


11755138_730103710448515_402890099306745209_n


旅は最高に楽しい、でもやっぱり家族の顔みると安心するわ~。


というわけで、ボギーとモンドの台北漫遊紀、おしまい。



この帰国から5日後には2週間のボギー家族ツアーがはじまるのだ。
家族ツアーのほうはこちらにたっぷりレポ書いてます。

http://mondo-art.blog.jp/archives/45951209.html

7月20日。

VVG
の好意で5連泊もさせてもらってるゴージャスなゲストハウス。最初はうひょーーっ!ってむちゃくちゃテンション上がりつつも、セレブすぎて落ち着かなかったけど、3泊目ともなると慣れてきて自分の部屋みたいに錯覚してくる。人間の慣れとはおそろしい。

12032046_755154664610086_3619234575054515006_n

VVGのキュートなガールたちが毎朝おいしい朝食運んでくれる。台湾の定番朝食から徐々にパンやサラダなど疲れた胃を労わるメニューに変化。その細やかな気配りにも感動だし、一品一品がほんとに美味しく良い材料を使ってるのがわかる。

11224373_729358957189657_5201496476725085974_n


なにからなにまでステキすぎる毎日。


今日は夜に月見ルで台湾ノントロッポのライブだけど、それまで時間があるのでモンドとふたり、地図も見ずただぶらぶらと台北を歩く。 

11403345_728973513894868_6906896689930985169_n

異国の旅は観光地よりも、路地裏のほうが楽しい。

DSC00114 のコピー

11224168_731196293672590_7400491088335866631_n


面白そうな店があったらふらりと入る。

11146605_728973537228199_8899293525700235333_n


台湾の街並は日本人が歩くと「懐かしい」と感じるらしい。それはかつて日本統治時代に日本建築物がたくさん建てられ、そのままの景色が残っているからだという。どこか昭和の匂いを街のあちこちから感じるのだ。

11057983_731196163672603_6678217710839497515_n

10659386_728450547280498_3122909537669389155_n



台湾はとにかくバイクが多い!

11751888_731195713672648_824796763317104008_n


そして沿道には木がびっしりと生い茂っている。この緑が自然の日除けになっており、歩道をすこしだけ涼しくさせている。

DSC00117


アイスキャンディーやタピオカジュースなど冷たいものを買い食いしながらたっぷり2時間ほどあるいて月見ルに到着、台湾で夏休みの宿題やるモンド(笑)。 

11703380_729336500525236_5236948860953563638_n
 

台湾ノントロッポの戸田さんたちと近くのお店に小龍包を食べに行った。台湾の小龍包は、どこで食っても間違いなく美味い!

11050676_729926590466227_2204190411261410041_n


夜はライブイベント!台湾ノントロッポとskip skip ben benのツーマンライブだ。

11750736_728855853906634_147554408229557517_n
 
描く予定ではなかったけど、結局モンドの似顔絵屋さんも3人だけ描いたよ。

11230650_729339063858313_6314783809315359697_n

11745368_729338807191672_6193693917526622890_n


台湾の人は基本的に週末に遊び、平日は遊ばないらしい。平日は働いてメシ食って家に帰って寝る。なので、平日にライブイベントやってもあまり人が来ないという。実際、月曜なので今日はお客さんがとても少ない。ブッダくんは平日も遊ぶ文化を作りたい!と言った。ボギーがやってるラウンジサウンズだって同じ気持ちだ。


共演のskip skip ben benちゃん、ちょっと不思議な女の子。でも歌いだすと、才能が溢れてて鳥肌たった!すごい!この人、音楽だ!びりびりと刺激を受ける。

11267449_729343123857907_141628909167023721_n
 
フライヤーのアートワークもPOPでかわいい。台湾はとにかくPOPでかわいいものや、COOLなものが好きらしい。なので、バンドのチラシやアーティスト写真もすごく丁寧にデザインされたものが目につく。すごくいいなと思う。


続いて、台湾ノントロッポのライブ。ライブハウスだけどビルの苦情により音量制限がある、普段よりずいぶん小さな音でやらねばならなかった。それならそれに対応した演奏をやるのがライブというものだが、結成3日、ライブ2度目の新人バンドは、お互いのグルーヴを探るのでいっぱいになってしまった。

つまり、満足のいくパフォーマンスができなかった。

11755897_729343167191236_3516810699460488268_n


複雑な構成とグルーヴのノントロッポの楽曲を、メンバーはほんとに頑張って実現してくれたと思う!だからこそ余計にくやしい!もっと練習してライブして、高めたい!!!

11218927_10153349740296355_6829715761433077154_n

というわけで、メンバー全員「またやろう!」ということで一致(笑)。

11229753_729343087191244_7325830503118865873_n


これでまた台湾に行く口実が出来た(笑)。



しかし、ライブとは不思議なもので、2日前の満足感を感じたときより、今日のような不完全燃焼なライブをやってしまったときのほうが物販が売れるのだ(笑)。お客さんの心理、なんとなく分かってきた。ライブで完全に満足させちゃうと物欲に走らず酒に走る。物足りないから物販で埋めようとしてくれるのではないだろうか?

んなワケないか(笑)。



モンドバッジもみんなつけてくれてうれしーな。

11219000_754865347972351_6113315586748761704_n
10488019_754865351305684_4023272277597880954_n
 

ヒマを持て余したモンドはトランプでピラミッドを作る遊びで開眼していた(笑)。

11751923_729339097191643_8102856473336903674_n


さあ!今夜もお楽しみの打ち上げー!!!

11693854_729343300524556_5281636574780070085_n



今日はがっつり中華料理!紹興酒を呑みつつ、出てきたこの料理何か分かる?

11738030_729926560466230_7853981814534696641_n
 

ニワトリの手〜〜〜!!!!!!!



明日は、いよいよ台湾ツアー最終日、丸一日観光なのだ!


ボギーとモンドの台北漫遊紀(8)〜エキゾチック台湾旅情を満喫す〜へつづく 

イベント終了後はモンドがいちばん楽しみにしてた士林夜市へと繰り出す!

MRTという地下鉄に乗って行くのだけど、チケットがこーんなコイン状なのだ。

11998836_755154541276765_3877339744795309014_n

日本の文化と違うこんな小さなことでもいちいちなんだか「おおっ!」と感動してしまう。


モンドは夜市に行ける嬉しさでウキウキしすぎてMRTの中でポールダンスしてしまっている(良い子はマネしないようにネ!)。

11694761_731196123672607_2692375833304567490_n


台湾で一番大きな士林夜市へ到着〜!!!

10377599_729830107142542_4168857079803896990_n


キラキラカラフルで変な店もいっぱいあって、やっぱり台湾の夜市はわくわく感がすごい!!!

10418981_728845497241003_2784377912275044669_n

11745628_728845600574326_4614425956128213894_n

11751729_728845560574330_4399678563988118382_n

DSC00107

11753283_729830310475855_4309315725523993745_n


臭豆腐の匂いだけは鼻が曲がるけど(笑)。


11760095_728845520574334_6788705012275579688_n

安く遊べる射的やゲームなどもいっぱい並んでおり、モンドはこれが楽しみなのだ。

12002874_754865497972336_4994830872607110131_n

ダーツでラジコンをゲット!安い割に商品もなかなか豪華!

11750603_728845827240970_8808538422443288167_n


夜市には安くて美味いソウルフードがいっぱいある。

12036472_755154571276762_6150480652537452802_n

この屋台村のサングラスおばちゃんのキャラが濃かったなあ~。

11013379_728845633907656_5797723308877968330_n

「オイ!」「オイ!」ってメニューを指差しながら勢いよく高い料理を勧めてくるので、とりあえずおばちゃんお勧めのものは全部スルーして違うものを注文(笑)。


11237211_728845697240983_8636551752354919994_n

カンパーーーイ!!!!!キャホーーー!!!!!

11753711_728845750574311_7834350393313389162_n


一緒に行ったのは、月見ル店長ブッダくん、マーマー松本さん、パルコ小林さん、パルコ宇都宮さん、ロケットカンパニー室賀さん。お仕事よりも遊びが大好きステキな大人たち(笑)そんなこと言っちゃって良いのか?



ハフハフ熱いけど美味い!

1517399_755154594610093_5832132410857799547_n


夜市から最終的にはボギー&モンドの泊まってるゲストハウスにみんなで移動して部屋呑み(笑)。

10012483_728850730573813_1627006227675516278_n

ゴージャスな晩餐会みたいになるかと思いきや、トランプして罰ゲームに顔ラクガキされまくりの修学旅行みたいな夜

11702869_728850750573811_1145043991365199139_n

モンドに弄ばれるイイ大人たち(笑)。

11753677_728850667240486_7949249660855442631_n


げらげらげら楽しすぎる〜〜〜〜!!!!!

19515_728850630573823_2005320594840480471_n



明日は、台湾ノントロッポ2度目のライブだ。


ボギーとモンドの台北漫遊紀(7)〜台湾ノントロッポ、2ndギグ!〜へつづく 

モンドの似顔絵屋さんの後は、そのまま地下に降りてボギーのライブが始まるという流れだ。台北月見ルは1階がカフェ、地下がライブハウスになっており、地下もモンドの展示会場になっている。

11541912_728455360613350_7637322886494942112_n


まずは映画上映、15年前に作ったボギー監督作品「博多ゾンビ」と「7人のゾンビ」...。これはゾンビ映画好きすぎて自分で作っちゃったんだけど、ただ単にゾンビメイクして博多の街をぶらぶら散歩してるだけの超低予算C級映画である(笑)。

11695958_728832017242351_4814120660786494120_n

当然ながら台湾のお客さんたち完全に困惑の表情...(笑)。しかもなぜか文化庁のお偉いさんまできてるし


微妙な空気の中、ボギーの弾き語りライブ開始(苦笑)。

息子の絵に囲まれて歌うというのもなんだか不思議な気分だ。

DSC00088 のコピー


台湾でボギーは無名。弾き語りはもちろん日本語なので歌詞の意味は通じない。ボギーの歌は歌詞に比重があるので、果たしてどこまで伝わるだろうと思いながら、MCはほとんど意味をなさないくらいカタコトの英語を勢いでまくしたて、いつも通り芋焼酎呑みながら「うんこ」や「カーニバル」を歌い。ERIMO岬」でダンス踊った。

15913_728834693908750_1765729997546800913_n


伝わった!

お客さんたち日本と変わらないくらい盛り上がってくれた。あれ?ここほんとに台湾?って思うほど、しっくり(笑)。しかし今夜は台湾でボギ八先生「贈る言葉」をやって胴上げまでいけるかどうかにチャレンジするのが個人的ミッションだったのだ(笑)。



最後は贈る言葉」!!!!

うおおお、すごい!みんな肩組んで「オックッル〜コットッバ〜!」って大合唱しとるやん!!!金八先生も海援隊もしらないはずの台湾の人たちが知らず知らずのうちに3年B組の生徒になっとるやん!!!!

11252348_728834603908759_2817696693683705480_n

「3年〜B組〜〜!!!!」

「ボーギパーチセーンセー!!!」



ワーッショイ!ワーッショイ!



国境を越えた胴上げ!!たぶん武田鉄矢本人ですら越えていない壁をボギーが今、越えた(笑)!


そしてそのまま卒業記念写真(笑)。

11737892_728834730575413_9000130253874969031_n


終わって「オクルコトバノCDアリマスカ?」って聞かれたので、「まだレコーディングしてない」と答える(笑)。台湾三日目イベント終了~!


おれはもう大満足だ。


イベント後は、モンドが一番楽しみにしている夜市へと繰り出し打ち上げ〜!!!


ボギーとモンドの台北漫遊紀(6)〜士林夜市で打ち上げ〜へつづく


 

7月19日。

台湾の夏はとにかく暑い。前回は涼しい10月だったけど、7月の台湾はやっぱりすごい暑さだ。3日目にしてモンドは夏バテ気味...。

11218995_754865267972359_2265043986542247266_n

ブッダくんが台北で一番美味い!と太鼓判を押す牛肉麺を食べに連れてってくれた。

11200812_754865264639026_1780226214321366952_n

牛肉麺、ちょっと味が濃くて苦手なイメージだったけど、これはすごくさっぱりしてて美味かった!呑みすぎた翌日にぴったりな出汁のきいたスープだ。

12006149_754865251305694_3402123861942278616_n


今日は昼から台北月見ル君想フでモンドの似顔絵イベント。

11750668_728455337280019_1002410340015224377_n

しかし昼すぎからバケツをひっくり返したようなスコール、こんな激しい雨の中、お客さん来てくれるだろうか?と不安になる。

17007_728824917243061_5939226785737925236_n


しかし、そんな不安をよそにたくさんのファンが集まってくれて、店内は活気でわいわい!みんなニコニコしながらモンドの原画を眺めたり、写真を撮ったり、なんか嬉しくて泣きそう。

11232230_728824933909726_5691593828792846874_n

物販もいっぱい売れて感謝!

11751784_728824967243056_7734475987878312443_n


月見ルでのモンド展は会場の至る所に展示されているので、絵を探すのも楽しいのだ。

11737960_10153074239281325_7414646567109926377_n

1610977_10153074240321325_2987332988193508151_n


入場料は350元(1400円くらい)で1ココナツカレー付き。厨房担当のゆきちゃんがカレーを作ってる。このカレーも美味かった〜。

11204421_729926617132891_1716425904528553932_n


モンドの似顔絵料は500元(2000円くらい)、限定10名の枠もアッという間に予約でいっぱいに。

11745445_10153074248726325_4904756588924711075_n
雨降って少し涼しくなったからか、モンドの夏バテも解消!どんどん描いていく。

11745887_728825063909713_2561132687736508460_n

11011457_728825083909711_263803931472079782_n


台湾のほとんどの女性はすっぴんである。化粧をしている人のほうが珍しいくらい。これは、台湾ってとにかく暑くて汗をかくので化粧してもすぐ落ちるからだって(笑)。そりゃあそうだよなあ。でも台湾ってすっぴんでステキな女性がすごく多い。


11703389_728825513909668_6288297964341720122_n

11692661_728825257243027_2966520714008424610_n

11752173_728825377243015_2439292256904132260_n

11760172_728825100576376_468215487905286606_n


似顔絵屋さんの合間にはボギーとモンドのスライドトークショー!

11219386_728831887242364_7382416957568589289_n

いつの間にかトークもちゃんと出来るようになってきたモンド。

11745918_10153074244486325_4167498005239335560_n

食い入るように話を聞く台湾のファンのみなさん。反応がすっごいダイレクトに返ってくるので面白い。

10986565_728831980575688_4328222636752813758_n

モンドの絵の歴史を振り返りつつ、トークショーは楽しく盛り上がった。

11013353_728831930575693_4861028712613413961_n



実はこの日、会場にはもうひとりの画家さんがゲストで来ていた。台湾の人気イラストレーター飛飛飛くん。どこかモンドに似てる(笑)。10年後って感じ? 

11027442_728842693907950_2041197735833584745_n


飛飛飛くんは川島小鳥さんの写真集「明星」にも載ってるのでチェック! かわいいモンドの絵を描いてくれた。

11011184_728842807241272_3619474574477213434_n


わいわいしながら似顔絵屋さん、後半スタート!!!

11754239_728825320576354_6225075918633873205_n

11745746_728825403909679_4041650616155101578_n

11755720_728825433909676_5648317709360307168_n


10人描き終えたところでまだ少し時間が余ってたので、追加サービスでもうひとり似顔絵ジャンケン大会!見事勝ち残ったのは、サラちゃん

実はこの女性、モンドが台湾で知られるようになるだいぶ前からいち早くモンドのファンで、海外からモンドに届いたファンレター第1号がこのサラちゃんだったのだ。

10396289_728824997243053_2669251183403899535_n

念願の初似顔絵に興奮してすごく嬉しそう!見てるこちらまでハッピーになれた。


おつかれさんモンド!!!

11742712_730759093716310_6170123498214018831_n

 
イベント後半はお父ちゃんがライブで盛り上げる番だぜ!!!! 


 ボギーとモンドの台北漫遊紀(5)〜台湾に届け!ボギ八先生の贈る言葉〜へつづく

VVGからライブハウスへ直行!今夜は台湾ノントロッポのデビューライブ!

活力、青春、自信。 台湾ノントロッポの今夜のテーマだ(笑)!

11539794_728044107321142_2106098445688545046_n


小地方という名前のライブハウス。
リハの時間に行くと誰もいない、しばらく待ってたらPAさんがきた。台湾ノントロッポがサウンドチェックをするとPAさん目の色を変えて「すごいかっこいい!」って興奮してて嬉しかった。

台湾のライブハウス、チケットが入り口の券売機で買うというまさかの吉野家スタイル!

12011358_754865144639038_6432056303577264805_n

これにはびっくりしたけど、どこもこのシステムでやってるってワケじゃないらしい(笑)。自販機の隣りにはちゃんと受付の美人なお姉さんが座っていた。じゃあ自販機いらんやん!誰だって美人のお姉さんからチケット買いたいもの(笑)。


イベントスタート!共演の昏鴉白目樂團も台湾インディーシーンではかなりの人気バンドらしい。確かにどちらもクールでかっこいいバンドだった。

11755491_728341250624761_5626238874932988284_n

11222058_728341277291425_5282689042449577705_n


お客さんのノリはわりと大人しい。

10981819_728341317291421_7571503474802516934_n


台湾のバンド、というと陽気なお祭り的バンドが多いのかなとイメージで勝手に想像してたんだけど、それとは真逆のクールなポストロックが流行ってるらしい、暑い国だから涼しい音楽が好きなんだって。わははは、なるほど!台湾ノントロッポやたら暑苦しくてごめんなさいね(笑)。

 

あ〜、台湾ノントロッポの写真、撮り忘れた〜....。


そんなわけで、台湾ノントロッポのデビューライブ。前日に数時間リハしただけで本番に挑んだけど、メンバーの奮闘により熱いライブに!お客さんも徐々に踊りだし、最後はかなりフリーダムな盛り上がり!おかげでボギーは台湾でも「いつもと何も変わらない」ライブがやれた(笑)。 写真は終演後に対バンのみんなと。


11539701_728341210624765_8289587013455301499_n


ほんとはもっといっぱい会話をして交流深めたいんだけど、まったく英会話ができないとこういうときにもどかしい!(写真はライブハウス前で外人さんに道を尋ねられたけどヒアリングが一切出来ずに硬直してるボギー(笑)。

11209730_731195683672651_8344991628893046226_n



台湾初ライブの良い手応えを酒の肴に、打ち上げはバーで乾杯!あー、ビール美味いっ!

1513827_754865174639035_1971185766591609692_n


最終的にモンドのペースにハマり、トランプの罰ゲームとしてみんなタコ踊りやらされる(笑)。

11738060_728344547291098_3049412198024902801_n

ぎゃははははは!

11987108_754865171305702_1780778614272627914_n


トランプで優勝したボギーは戦利品としてモヒートをごちそうになった。美味いっ!


11745842_728344450624441_4149368825900982483_n


この日はずいぶん深い時間まで呑んだなあ。ライブの高揚感と、暑さと湿度と、そしてお酒の美味さがいつまでもいい気分に浸らせてくれた。
 


夜はゴージャスなVVGのゲストハウスに泊まり、朝はリッチなブレックファーストをキュートなガールたちが部屋まで届けてくれる。 

11760038_729358903856329_5397621412971269941_n


ここは天国かも!!!
 


ボギーとモンドの台北漫遊紀(4)〜台北月見ル,モンド似顔絵のイベント〜へつづく

7月18日。

VVGの笑えるほどめちゃゴージャスなゲストハウスで目覚める。

11755861_728346077290945_3762007326964975118_n

昨日は気付かなかったけど、よく見たらこのシャンデリア...木やん!!!木製のシャンデリア!!!すっごい高そう〜〜〜!!!!!

12004764_754865234639029_5554852312934601846_n


そして朝10時、VVGの女性フタッフさんが部屋まで朝食を持って来てくれた。これが台湾のポピュラーな朝食メニューだそうだ。VVGの心配りに感激、しかし朝からかなりボリューミー(笑)!!!

11011465_729358863856333_1224020111643618380_n


朝食食べた1時間後、ブッダくんと松本さんと合流して小龍包食いに行く。さっき食べたばっかりだけど、海外旅行は胃がバカになるのだろう(笑)ぜんぜん入る!

11750630_729926763799543_6544763340208721812_n


さて、VVGへ移動。

11745373_728070917318461_343679802347350090_n


今日からここで「門土君台北漫遊」というタイトルの個展が始まるのだ。VVGで個展を開くということはなかなかステータスなことらしい。

11059841_728010437324509_1544781997347271716_n


1階のレストランフロアには、モンドの原画が飾られている。

10250075_728010580657828_5395180013170343251_n


ほんとに飾ってていいのだろうか(笑)?

11150583_754865091305710_7609480398625547396_n


モンドの似顔絵に囲まれてみんな食事をしている。

10250132_728010450657841_1636540418077847916_n


たぶんアホの坂田のことは誰も知らないだろう(笑)。

11760052_728010473991172_1857769239015231192_n



2階はVVGの書店になっており、モンドの本やポストカード、バッジなども販売してくれてる。

11755337_727983963993823_3368433837872967950_n


今日はここでモンドの似顔絵屋さん。限定12名の予約はあったいう間に満席になったとか。


11988611_754864984639054_2250987864944151465_n


VVGの女社長グレースさんがモンドに会いにきてくれた。とっても優しいマダムだったけど、台湾でグレースさんといえば超VIPな存在らしい、VVGはこのお方の美学がテッテー的に貫かれているのだ。


11225067_754865014639051_277888757464710230_n



似顔絵屋さん一人目はこの女性。モンドのとってもファンだと言っていた。

11701088_727983787327174_3260002466492123839_n-1

すごいよね、海を越えてファンがいるって。

11223480_727983853993834_2846346679453511332_n

11050676_727983887327164_1366757797156357826_n


この人は呉くんと言って、モンドが初めて台湾に行く以前からメールで熱心にファンレターを送ってくれてた。今回もまた会いにきてくれて嬉しいな。

12004711_754865037972382_8602537682802946420_n


不思議なお客さんもいた。
いろんな人を描いてきたモンドだけど、マスクマンは初めてだなあ(笑)。


1509961_727983810660505_8804337149102290789_n

この似顔絵は描くのめちゃ早かった(笑)。


20701_727983833993836_4947027312686677428_n

超二枚目なお父さん!ポーズもビシッと決まってる!二枚目過ぎてちょっと笑えるくらい二枚目!!

11904742_754864847972401_1197167223007259168_n

11988233_754864891305730_7594438976900543779_n


台湾の10才にして人気画家という迷路くんが、モンドに逢いにきてくれた。モンドの方が1才年上だけど、迷路くんデカイ(笑)!!言葉は分からずともお互い絵を描いて交換。

12003392_754865141305705_6474365899881746739_n


そんな感じで和やかな雰囲気のなかモンドの似顔絵屋さんは終了〜!!!

11059881_728019263990293_3527132013140212229_n


さあ、この日はもうひとつ!夜からはボギーの台湾ノントロッポ初ライブが待っている〜!!!

11760335_728021397323413_7088923726008005693_n



ボギーとモンドの台北漫遊紀(3)〜台湾ノントロッポデビュー!〜へつづく

このページのトップヘ