モンド今日の絵

【モンドくん(奥村門土)】 2003年、福岡に生まれる。両親からイタリア語で「世界」という意味を持つモンド(MONDO)と名付けられ、幼少の頃より独特の個性を発揮。3歳頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画などを担当。「文學界」「東京新聞」の挿絵を連載中。メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集めている。巨大壁画制作やフジロックなど全国の大型フェスにも出演するなど、その世界をさらに広げつつある。現在13歳。ミュージシャンである父・ボギーが選んだ人物を毎日1枚描き、親子の日記としてブログに発表し続けている。 <モンドへのメールやおしごと依頼はこちらまで> yokotin_b@hotmail.com <モンドのインスタグラム> mondo_world http://instagram.com/mondo_world <父ボギーのブログはこちら> http://bogggey.blog.jp/

2015年01月

1月17日。 

ボギーが20代前半からお世話になっているヨシノスタジオ、ここは知る人ぞ知る福岡の老舗スタジオで、いまでも1時間300円という格安の料金で練習ができるのですが「趣味のスタジオ」という看板通り、商売でやってるスタジオではありません。 

yoshino



ヨシノのおばちゃんの気分次第で「今日は300円おまけ〜」とか「今日はお年玉ね、タダで良いよ〜」とか(笑)。ボギーのアルバム「アルコールメモリーズ」のレコーディングもこのスタジオで録音しました。 


夏には蚊取り線香、冬には火鉢があり、縁側もあり、なんだか田舎のおばあちゃんの家に遊びに来たような、心安らぐスタジオなのです。(写真は夏場のヨシノスタジオ) 

DSC08393 のコピー




今日は、ヨシノスタジオの名物おばちゃんに依頼されてスタジオの部屋の絵をモンドが描きにいきました。 

DSC07451



ヨシノのおばちゃんはその昔は小学校の先生をやってた方で、とてもおしゃべりが好きで、おしゃれな方です。 

おばちゃんの話を聞きながら、黙々と描き続けるモンド。 

DSC07465




とりあえずモノクロ完成〜!お〜良いね〜! 

DSC07471





そして家に帰ってペンで着色〜!これも良いね! 

DSC07473




この絵、きっとこれからずっとヨシノスタジオに飾られると思います。

ビーハイヴ


赤坂のイカした美容室BEEHIVE DELUXEの新年パーティーイベントに親子で呼ばれました。
「何をしても良い」ということなので、めちゃくちゃします(笑)!


モンドは似顔絵屋さん(先着順で10名程度)。

mondokunblog006


ボギーはほぼスナックボギー状態!もちろん歌もたっぷりワンマンショーばりに歌います。

ボギー_メテオ のコピー



共演は東京より「熱い人たち」をテーマに編んで編んで編みまくる「狂い編みサンダーニット」 編み物 バディ堀ノ内氏が会場で編みまくり!この方、すごいですよ。見てくださいこの手編みセーター作品を!これら作品も見れるそうです。

1456574_438671499601047_24718724_n
1966082_442014522600078_237757096_o
10848713_566083723526490_6332292150675837262_o




さらにビーハイブスタッフによるヘアショーと盛り沢山!!!
オシャレで変態な夜になると思います(笑)。

チケットは予約制なのでビーハイブまで連絡くださいね。

チケット問い合わせ 
BEEHIVE DELUXE 
092 711 7121 



1/12(祝/月)「BEEHIVE LOL SHOWCASE」
@福岡LIV LABO (福岡市 中央区大名1丁目6−8)
open/start 18:00〜 
¥1500+1ドリンク 
ライブ)ボギー 
似顔絵屋さん)モンドくん 
編み物)狂い編みサンダーニット・バディ堀ノ内 
 
ビーハイヴ裏

このページのトップヘ