モンド今日の絵

【モンドくん(奥村門土)】 2003年、福岡に生まれる。両親からイタリア語で「世界」という意味を持つモンド(MONDO)と名付けられ、幼少の頃より独特の個性を発揮。3歳頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画などを担当。「文學界」「東京新聞」の挿絵を連載中。メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集めている。巨大壁画制作やフジロックなど全国の大型フェスにも出演するなど、その世界をさらに広げつつある。現在14歳。ミュージシャンである父・ボギーが選んだ人物を毎日1枚描き、親子の日記としてブログに発表し続けている。 <モンドへのメールやおしごと依頼はこちらまで> yokotin_b@hotmail.com <モンドのインスタグラム> mondo_world http://instagram.com/mondo_world <父ボギーのブログはこちら> http://bogggey.blog.jp/

【モンドくん(奥村門土)】
2003年、福岡に生まれる。両親からイタリア語で「世界」という意味を持つモンド(MONDO)と名付けられ、幼少の頃より独特の個性を発揮。3歳頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画などを担当。「文學界」「東京新聞」の挿絵を連載中。メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集めている。巨大壁画制作やフジロックなど全国の大型フェスにも出演するなど、その世界をさらに広げつつある。現在14歳。ミュージシャンである父・ボギーが選んだ人物を毎日1枚描き、親子の日記としてブログに発表し続けている。

<モンドへのメールやおしごと依頼はこちらまで>
yokotin_b@hotmail.com
<モンドのインスタグラム>
mondo_world
http://instagram.com/mondo_world
<父ボギーのブログはこちら>
http://bogggey.blog.jp/

夏休みボギー家族ツアーの千秋楽を今年は東京で飾ります!会場はステージにぽっかり満月が浮かぶ月見ル君想フ。


IMG_8114


ライブハウスですが毎年子供連れのお客さんも多く、かなり和気あいあいとした空間になりますのでみなさんぜひ遊びに来てくださいね。


IMG_8115


ここですべて出し尽くして燃え尽きます!


IMG_8116

モンドくんの似顔絵屋さんのご予約はお早めに〜。


IMG_7865


■ 8.9(木)『夏休み!ボギー家族ツアー2018@東京編~ボギー家族まつり』

会場:青山月見ル君想フ

(東京都港区南青山4-9-1シンプル青山ビルB1)

開場16:00 開演19:30

予約2,500円 当日2,800円+1ドリンクオーダー

中学生1,500円+ 1ドリンクオーダー、小学生以下無料


第一部「モンドくんの似顔絵屋さん」

16:00~19:00(要予約、ひとり2,000円)※限定12名

テンちゃん今ちゃんの似顔絵屋さん(予約不要、投げ銭)

18:00〜19:00 「ボギーの子育てトーク」


第二部「ボギー家族ライブ」

19:30~21:30

ライブ)ボギー家族


展示)ボギー家族の絵画展


ご予約受付:

yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)


6月17日。

「やついフェス」二日目!今日は俺、なんもしません。フィナーレのときチョロッと出るだけ。

FullSizeRender

なのでモンドの似顔絵屋さんの合間に合間でライブもいろいろ楽しめた。最初に見たのはトリプルファイヤー、めちゃくちゃ良い!ヤラレター!

続いて水前寺清子めちゃくちゃスゲエ!宝塚の男役みたいな衣装も凄かったけど、とにかく圧巻な歌声!おもろいトーク!そして歌うときの表情!プロのステージをみた!!みれて良かった!

IMG_7781

しかし、やついフェスで初めて水前寺清子みた人たちが「チーターすごい!チーターすごい!」って言ってる。チーターやなくて、チータやからね。水前寺さんは地上最速でサバンナ走ったりしないからね(笑)。

IMG_7685

水前寺清子のあと即座にお笑いライブが始まるのもやついフェスならではで、イワイガワ、流れ星、面白かった!

いちばん楽しみにしてたカネコアヤノさんのライブやっと見れた。すごくかっこいいわー。かっこいいという言葉が本当にしっくりくる。あんなにも自然にロックな表情するんやね。バンドサウンドも素晴らしかった。刺激もらったす。

モンドくんの似顔絵屋さんはあっという間に満席!ありがとうございますー!

IMG_7675
IMG_7669
IMG_7692
IMG_7687

せっかく来てくれたのに描けなかったみなさんごめんなさい!次は8/9に東京で似顔絵屋さんやりますのでぜひ。

IMG_7865

「ボギー家族まつり2018」

モンドの店番しながらゆけむりDJsを見てたら突然岡村靖幸「スーパーガール」が流れて気がつくと俺は飛び込んでマイク握りしめていた(笑)。まさか2日連続で奥村靖幸やるとは思わなかったわー。

IMG_7725

モンドの似顔絵屋さんが終わったあと、かせきさいだぁ&ハグトーンズを少し見れた。久しぶりにかせきさいだぁさん&ミツヨシくんと再会!二十代の頃「かせきさいだぁ」に衝撃うけて、初めてお会いしたとき勇気を出して話しかけたら「え?ノントロッポ?おれのiPodに入れてるよ!」って言われた日のこと思い出す。あれめちゃくちゃ嬉しかったんだ。

IMG_7702

そのほか見れたステージは、芸人さんではジャッキーちゃん、マツモトクラブ、Hi- Hi。面白かったなぁ。

ジャッキーチェンにバリ似てるジャッキーちゃん、まじで本人みたいでなんか感激!

FullSizeRender

水中、それは苦しい。や、BiSHも見れた。

今夜も最後はメインステージで曽我部さんがテーマソングを歌い、出演者みんなが一堂に揃う。

IMG_7699

おれみたいなハミ出し者が毎年この華々しいフィナーレのステージ立たせてもらい、憧れのミュージシャンや芸能人、テレビで見たことある芸人さんやかわいいアイドルに囲まれて、照れ隠しに缶ビール握りしめながら「竜宮城みたいやな」とヘラヘラしてるのも今年で3年目ばい(笑)。

IMG_7698

どえらい人数の集合写真やな。

IMG_7719

打ち上げもすごい数の人、とにかくアチコチでたくさんの人に会えるのがやついフェスの楽しさでもある。

サニーデイの曽我部さん。フィナーレのとき「ボギーくんも前に出てきてね!」って言ってくれたのに、照れて躊躇してしまってスミマセンでした(笑)。

FullSizeRender

今にも嬉し泣きしそうな眉村ちあきちゃん。

FullSizeRender

モンドのバッジいっぱい買ってくれた芸人のフワちゃん。

IMG_7709

今年のやついフェスのアートワークを担当してる原田ちあきさん。

IMG_7714

なんだかんだで毎年共演してる気がするぱいぱいデカ美ちゃん。

FullSizeRender

モンドから顔面にラクガキされたエレキコミックのマネージャー上田くん。

IMG_7711

CD買ってくれたデッカちゃん。カルメラのみんな。水中、それは苦しい。初めてちゃんと話できたサンデーカミデさん。などなどなど!打ち上げも楽しー!!!


主催のやついさん、打ち上げのときはもう声ガラガラで、それでもいろんな人とずーっとしゃべってて、ほんとお疲れ様でした!毎年誘っていただいてありがとうございます。

6月16日。

ボギー&モンドで東京へ、今年も「やついフェス」に出演だ。もう3年連続で出させてもらってる。ありがたやありがたや。

IMG_7514

福岡空港から成田空港へ、さらにシャトルバスと電車を乗り継ぎ会場のある渋谷へ、到着するなりすぐLOFT9でボギーのライブ開始!お客さんパンパンやん!(たぶんほとんどはボギー目当てではない)

FullSizeRender

一時間でやれること全部ぶっ込んだばい。
モンドのタコ踊りvs奥村靖幸の親子ダンスバトルは楽しかったな〜。みんな何見せられとんじゃという顔してたけど(笑)。

IMG_7724

セットリストは超満腹コース!

<ボギーセットリスト>
1、ロックンロールのうた
2、プラカラーオーバードーズ
3、酒がねぇ
4、ライクアバージン
5、ウォーキングデッドの国から
6、うんこ
7、家庭教師(奥村靖幸)〜タコ踊り
8、バカになりましょう
9、ミュージシャンのうた
10、カーニバル
11、贈る言葉

お客さんもたくさん笑ってくれてありがと〜!おかげでとってもやりやすかった〜。最後はボギ八先生の胴上げでフィニッシュ!

IMG_7555

ライブ後は間髪入れずO-nest6階のラウンジに移動して今度はモンドくんの似顔絵屋さん。予約率120%の盛況ぶり!

FullSizeRender
IMG_7619
IMG_7630
IMG_7634

やついフェス、いつもドタバタと忙しいけどめちゃくちゃ楽しい!

出番終わったあとセガールさんにステージご馳走になる。ビールとステーキ!あぁ最高!

IMG_7638

やついフェスは一日でいろんな音楽やお笑いが楽しめるし、出演すると楽屋裏で会えたりもするので、ほんとに楽しい。

モンドが似顔絵描いてる時間、ちょっと抜け出して大友良英スペシャルバンドでのんちゃん見れた!本物出てきたときなんか味わったことない気持ちになった。すごく可愛がってた姪っ子というか、そんな気持ち。嬉しかった。「あまちゃん」また最初から見たくなった。

IMG_7735

いちばんの楽しみだったのは永井真理子さん、聴きたかった「fight」はやらなかったけど、「ミラクルガール」や「自分についた嘘」が聴けた!なんかぶわーっとあの頃の気持ちが溢れ出してきて感極まる。

IMG_7864

そのあと!あぁ、遂に永井真理子さんと会えた!中学生時代の初恋から30年の時を越えて握手してもらえた!幸せすぎてガチガチになってしまったけど、イメージ通りの方で嬉しかった〜。やついフェスありがと〜!!!

FullSizeRender

興奮冷めやらぬまま人間椅子を見にいく、ちょうどラストあたりで「人面疽」「針の山」を聴けてウオオオオオ!となる。やついフェスはおれの中の中学生が騒ぎまくる。

楽屋にて、片桐さんとモンド。毎年「大きくなったなー」と声をかけていただく。モンドはたぶんシャキーン!のジュモクさんが片桐さんだとまだ気付いていないようすだ。

IMG_7642

さらにモンド、ついにイチロー選手と出会う!!ウソ、ニッチローさんというそっくりな方でした。でも後ろに見切れてるハリウッドザコシショウは本物です(笑)!

FullSizeRender

あら恋池永くんにも会えた。彼と会うとおれはいつもテンションあがる。もう古い古い付き合いだ。いま池永くんはドラマ「宮本から君へ」の劇中音楽を担当してる。あのドラマ最高よね!わがことのように嬉しい。オープニングのエレカシもエンディングのMOROHAも最高だし。

FullSizeRender

やついフェスのフィナーレは曽我部さんが歌って出演者がステージに集まるのがいつも恒例でめちゃ楽しい。

IMG_7780

すごい数の人だ。さあ、ボギーとモンドはどこにいるでしょう?(たぶんすぐわかる)

IMG_7660

打ち上げにてやついフェス主催のやついいちろうさんと。いつもボギー&モンドに声をかけていただいて本当に感謝です。数百組もの出演者がいるのにオンタイムで終わる奇跡のフェス!


FullSizeRender


かるく打ち上げに出てホクホクした気持ちのまま終電で帰る。明日二日目もまたやついフェスで楽しもう!

熊本の「ヨダレカレー」というカレー屋さんから「うちのカレーとお店の絵を描いてください」というご依頼をいただいた。

ヨダレカレー 2
ヨダレカレー店舗 2



ものすごく美味しそうなカレーなので、熊本に行く予定ができたらぜったいに食べにいきたいと思っている。

image1-2
 

このページのトップヘ