モンド今日の絵

【モンドくん(奥村門土)】 2003年、福岡に生まれる。両親からイタリア語で「世界」という意味を持つモンド(MONDO)と名付けられ、幼少の頃より独特の個性を発揮。3歳頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画、「文學界」「東京新聞」の挿絵連載などを担当。メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集めている。フジロックなど全国のフェスにも出演するなど、その世界をさらに広げつつある。現在15歳。映画「ウィーアーリトルゾンビーズ」(長久允監督)にて2019年俳優デビュー。ミュージシャンである父・ボギーが選んだ人物を毎日1枚描き、親子の日記としてブログに発表し続けている。 <モンドへのメールやおしごと依頼はこちらまで> yokotin_b@hotmail.com <モンドのインスタグラム> mondo_world http://instagram.com/mondo_world <父ボギーのブログはこちら> http://bogggey.blog.jp/

【モンドくん(奥村門土)】
2003年、福岡に生まれる。両親からイタリア語で「世界」という意味を持つモンド(MONDO)と名付けられ、幼少の頃より独特の個性を発揮。3歳頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画、「文學界」「東京新聞」の挿絵連載などを担当。メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集めている。フジロックなど全国のフェスにも出演するなど、その世界をさらに広げつつある。現在15歳。映画「ウィーアーリトルゾンビーズ」(長久允監督)にて2019年俳優デビュー。ミュージシャンである父・ボギーが選んだ人物を毎日1枚描き、親子の日記としてブログに発表し続けている。

<モンドへのメールやおしごと依頼はこちらまで>
yokotin_b@hotmail.com
<モンドのインスタグラム>
mondo_world
http://instagram.com/mondo_world
<父ボギーのブログはこちら>
http://bogggey.blog.jp/

ピカソの「泣く女」を描かせてみた。

まずはテンちゃん(11才)、いい味わい出てるし、テンちゃんうまくなったなあ。
泣く女(天)

続いて今ちゃん(6才)、この時期にしか描けないタッチ。むしろピカソよりもピカソ!
泣く女(今)

そしてこれはモンドが11才の頃に描いたピカソ。やっぱモンドは昔からうまさぶっちぎり。 
泣く女
 

11月3日。

今日のボギー家族ライブは下関の海のそばにあるビートカフェ。ロゴからも分かるようにマスターはビートルズ好き。
FullSizeRender

さらに、遠藤賢司、忌野清志郎、高田渡、たま、ホドロフスキー、などなどオーナーご夫婦と趣味がめちゃくちゃ合うー。旦那さんは昔、宮崎駿とアニメのお仕事もされてたんだとか。
FullSizeRender

わいわいと賑わうなかでモンドくんの似顔絵屋さんは本日も満員御礼!ありがとうございました。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

今ちゃんがグッズたくさん売れるように張り紙を書いてる。

「ぶっぱんみてね❤︎」
IMG_5107
6歳で「物販」って言葉なかなか出ないよね(笑)。

昼はゆっくり時間が流れる。浜辺で歌ったり。
FullSizeRender
駆け回ったり(駆け回るなよ…笑)。
FullSizeRender
ゲームで盛り上がったり。
IMG_5161
泣いたり。
IMG_5122

遊びに来てくれた動物園の飼育員さんやってるゆずちゃん、ボギー家族の動画いっぱい撮ってくれたり、子供たちと遊んでくれたり、プレゼントくれたりホントありがとう!
IMG_5150
テンちゃんお気に入りのチンパンジーTシャツも前回ゆずちゃんにもらったものなのだ。
IMG_5186

わいわいしながら子供たちもいいテンションのまま夜の部に突入する。

オープニングに共演のEstrellaは三線とギターの琉球サウンドユニットで気持ちよい音楽。主催してくれたギターのSTRIDERさんはキン肉マンナイトでソルジャーのコスプレをやった方(笑)。ひょんな縁で仲良くなって、こうやって呼んでもらえたのが嬉しい。出会いは宝だ。
IMG_5157

オーナーご夫婦が若い頃よく観に行ったという高田渡や、屋根裏時代のRCサクセション。たまも大好きだとかで話が盛り上がったので、夜の部はまずボギー弾き語りでモノマネ。ご夫婦大盛り上がり。

生活の柄(高田渡)
わかってもらえるさ(RCサクセション)
らんちう(たま)
暇人

IMG_5185

続けてボギー家族ライブ、直前まで今ちゃん眠くなってたけど本番ではバシッと目覚めてギンギンのロックンロール状態!テンちゃんとのコンビネーションも抜群でもの凄い勢いあるライブ運びとなった。モンドは相変わらずマイペース(笑)。
IMG_5171

ボギーの「カチャーシーin the琉球」という曲のタイトルを気に入ってくれたSTRIDERさんが、歌詞を変えて自分なりの「カチャーシーin the琉球」を歌ってくれたので、ボギー家族も即興でやってみた。もちろんぶっつけ本番。

ボギー家族版ウィーアーリトルゾンビーズではギリギリまでふざけてるテンちゃん今ちゃん、キメでトチるモンド。
FullSizeRender

<ボギー家族セトリ>
NO FUN MY WAY
酒がねぇ
山谷ブルース
ぼくとはと
おさんぽ
戦争ワルツ
カチャーシーin the琉球
ウィーアーリトルゾンビーズ
タコの知能は3歳児
BON-ODORI
バカになりましょう
家族のうた
星のOHAKA
〜アンコール〜
ロックンロール

「家族のうた」で普段はボギーの弾き語り曲だけど、たまに今ちゃんが情感たっぷりに歌ったり、テンちゃんが口笛やカホンで絶妙な味つけをしてくれると、おれは歌いながらすごく幸せを感じる。
IMG_5184

今夜のボギー家族はバランス完璧だったと思う。
FullSizeRender

下関ビートカフェ、すてきな場所でした。ボギー家族を呼んでくれたSTRIDERさん、カフェのオーナーご夫婦、共演のEstrella、そして来ていただいたお客さん、どうもありがとうございました!
FullSizeRender

終わって家族たちは福岡へ戻り、ボギーだけこのまま鳥取ツアーへ突入だ。

小倉から夜行バスに乗るので、そこで降りてひとり白頭山でかるくひとり打ち上げ。
FullSizeRender

よし、がんばるぞー。



11月2日。

炭坑節まつり〜田川コールマインフェスティバルにボギー家族で出演、田川の名所・二本煙突の真下で開催される楽しげなお祭りだ。
FullSizeRender
露店もたくさん出ているし、
FullSizeRender
チビッコ相撲大会なんかもやってた。
FullSizeRender
IMG_4973

その会場のテントひとつを借りてモンドくんの似顔絵屋さん。
FullSizeRender

今ちゃんはよそのワンちゃんを手なずけて楽しそうに駆け回っていたが、
FullSizeRender

松葉杖のテンちゃんは走り回れずめっちゃ退屈そう…。
FullSizeRender

俺はといえば、昨夜つぶやいたバカ殿に関するツイートがバズっており、一日中携帯がずっとピコンピコン鳴りっぱなしだった。
FullSizeRender

モンドくんの似顔絵屋さんにはたくさんのお客さんありがとうございました!
FullSizeRender
ステージ後に似顔絵予約してくれたあかたろちゃんもありがとー!
FullSizeRender

ステージで九州ロッカーズがタピオカ節やってる!めちゃくちゃユルくて雰囲気もばっちりだけど「♪田川は今でもドンパンパン〜」とかギリギリのとこ攻めるのも最高(笑)!
IMG_4983

シゲちゃんいるとなんかホッとするわ〜。
FullSizeRender

ボギー家族のステージ。
IMG_5070
実は20数年前に俺とベイビーがやってたひまわりというバンドで田川ドリームコンテストに出て優勝したことがある。その時の曲「戦争ワルツ」を田川でまた歌えたことと、田川の英雄ボットンズの「ロックンロール」を歌えたことが今日いちばんの思い出。
FullSizeRender
FullSizeRender

<ボギー家族@田川炭坑節まつりセトリ>
星のOHAKA
酒がねぇ
山谷ブルース
戦争ワルツ
ウィーアーリトルゾンビーズ
タコの知能は3歳児
ロックンロール
バカになりましょう

テンちゃんの「俺のチンコはアナコンダー!」ってバカでっかい叫び声が田川の空に吸い込まれていった。
IMG_5057

炭坑節まつり大トリはDJやついいちろうさん(エレキコミック)、さすがの盛り上げっぷり!すごい。
IMG_5016
しかし、最後の出演者全員による炭坑節はほんと誰も収集がつかないまま終わった。
FullSizeRender

ボギー&モンドでは毎年やついフェスでお世話になってるけど、田川で会えるの不思議な気分。
FullSizeRender

それにしても田川の二本煙突、かっこよかったなー!!
FullSizeRender

田川、炭坑節まつりのあと夜ごはん食べに行った「伽羅(きゃら)」って喫茶店、内装すごかった。そしてイタリアンスパゲティがめちゃくちゃうまかった。
FullSizeRender

夜は廃校をリノベした「いいかねパレット」って施設のまんま教室な部屋でお泊り。
FullSizeRender
学校に泊まるのって大人になってもワクワクするよね。
FullSizeRender

相変わらず俺の携帯はバカ殿ツイートがピコンピコン一晩中鳴りっぱなしだった。呪いか…?

明日は下関でボギー家族ライブだ!

このページのトップヘ